Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

KOF'98 UMOL サークル戦編成 考察

先日、ついにサークル戦で優勝できましたが、今回の場合、特定のチームがかなり無双した結果だったわけです。

 

coublood.hatenablog.com

 

実際、今までに色々と試してきた結果の集大成なのかもしれません。

そのチーム編成ですが、私の場合はこちら。(あくまで私の場合なので参考になるかどうかは保証できませんが)

チーム編成 (決勝)

f:id:coublood:20191103141448p:plain

  • チーム1: Mr.KARATE + シュンエイ + サイキ
  • チーム2: ラルフXIII Ver. + 永遠のサイキックアイドル + ミズチ
  • チーム3: エリザベート + バイスXIII.Ver + レオナ コラボVer.

チーム順序

1チーム目は捨てチームです。

うちのサークルの場合、相手チームの人数よりも少ないので…大体格上の人と当たります。もしくは、1チーム目に本気チームを持ってくる人もいますので、それに当たらないようにするため…というところですかね。

 

2チーム目,3チーム目ですが、前は3チーム目に本命チームを置いていました。(つまり今と逆でした)

序盤~中盤での消耗を最小限にしたいなどといった理由ですが、とある理由のため2チーム目と3チーム目で入れ替えました。

 

2チーム目が勝ち残りすぎて最後のほうまで残ってしまうと、2チーム目が倒された頃は、相手は強者ばかりのケースがあります。すると、大体3チーム目(本命チーム)の初戦は、強い人のしかもゲージが溜まった状態のチーム(※ 前の戦闘の引継ぎにより)といきなり当たることになるため、大体無駄なダメージを受けることになってしまいます。つまり初戦からいきなり消耗し、結果、実力を発揮しきれないこともあります。

 

逆に2チーム目に切り替わるのは、まだ序盤なので、まだ相手がそれほど強くないことが多いです。その戦闘で、ダメージはそれほど受けない状態でゲージが溜まった状態に持っていけるため、相手が多少強いチームでも、入れ替わり直後はゲージが溜まっていないため、先制値が低くても、結果先に大ダメージを与えることができ、試合を優位に運ぶことができたり、場合によっては、格上を完封できることもあります。

 

もちろん、これはサークルメンバーが相手より少ないケースの戦略なので、反対の場合は、3チーム目に本命チームを置く方がよかったり、もしくは1チーム目に置く方がよかったりと様々です。

このあたりは、色々と試してみて考えた自分の戦略なので、色々と試してみるしかありません。

よさそうなチーム編成

自分の本命チームは、「ラルフXIII Ver. + 永遠のサイキックアイドル + ミズチ」です。しかも、同列に並べます。

理由として、

  • ラルフの怒り回復(本来は後列が対象)が全員に配布される
  • ミズチの怒り回復(本来はミズチと同列)が全員に配布される
  • 敵の永遠のサイキックアイドルの後列攻撃が分散される
  • クラークやゲーニッツ、クリザリッドといった前列・後列攻撃のキャラを使っている人が減った
  • ミズチは復活、永遠のサイキックアイドルは踏みとどまりがあるため、脱落しにくい

などなど。

結構利点が多く、お互いに補える部分があるので、かなりのメリットパーティだと思います。

ただ、最近はバイスXIII Ver.が登場したので、特にラルフが落とされるリスクが高まってきました。復活あり、復活後の超必殺ダメージ…。脅威です。

またそのうち、新たなパーティを考える必要がありそうですね。

 

あと私の場合は、怒チーム3人のチームをいつか組みたいですね(笑)