Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

バイオハザード RE:3 スタンダードクリアー!

先週買ったバイオハザード RE:3

coublood.hatenablog.com

時間はかかっちゃいましたが、無事にクリアーしました!

 

バイオハザード3といえば、PS版で何度もやっていますが、やはり操作感がぜんぜん違うこともあって、もう全然進まない進まない。

ハマるときは、ゾンビ1匹にやられたりしましたので(苦笑)

やっぱり、ゾンビの頭を狙うのが格段に難しくなってますね。

PS版なんて、ハンドガンでは頭を狙う必要なんてなかったですし。せいぜいショットガンで頭に向けて発砲!・・・くらいしか意識しなくて良かったですので。

 

あとは、ところどころで追跡者・・・ネメシスとのボス戦がキツイです。

第1形態は、屋上で火炎放射器で攻撃してくるシーンが一番きつかったですね。

背負っているタンクを狙わないといけないことに気づくまで、何回やられたことか・・・(苦笑)

 

第2形態は、2回戦いましたがどっちもキツかったです。

今回、マインスロアー弾(発射して壁などに貼り付けて、そこに敵が近づくと爆発)がかなり有効。自作できないために、マインスロアー弾はかなり大切です。

そして、爆発さえ食らわさせることができれば、ひっくり返って心臓みたいな弱点部位が露出するので、そこにショットガンやマグナムをぶち込むという流れ。

 

今作、かなりショットガンが強いですが・・・

自分は、強化火薬をほぼ全部マグナムの弾にしていたので、ショットガンの弾が不足気味(苦笑)

おかげでマグナムの弾は余っちゃいました(苦笑)

f:id:coublood:20200410001624j:plain

やっぱりマグナムは強いですよね。

 

最終形態は、正直第2形態に比べれば楽でした。

レールガンの充電を回復させるための作業だけですかね。

もちろん、相手を怯ませずに行動すると、電源回復の作業で動けない時に即死攻撃でやられちゃいますので、それなり弾薬を使って攻撃しないといけないですが。

 

ボス戦もそうでしたが、通常のクリーチャーも厄介なものが勢揃い。

ゾンビは頭を狙いにくい動きをしますので、迂闊な距離で戦いを挑むと、ダウンを奪う前に近づかれて噛まれますし・・・。(一番やられてます(苦笑))

リッカーは、RE:2のときに散々やられていますので。警察署を抜けるともう出てこなかったので途中からはちょっとインパクトが薄れちゃいましたが・・・。

その代わりに出てきたハンターが強い強い。

ハンターγは、ぬるっと出てきて、近づかれると丸呑みにされちゃいます。火に弱いので火炎系の武器ですぐに倒せますが、持っていないときは大変・・・。

ハンターβ・・・、これが最強の雑魚ですかね。動きは素早いは、近づかれると姿勢を低くしてショットガンなどの攻撃をかわすわ、迂闊に距離を取ると首刈り(即死攻撃)で攻撃されるわで。正直、出現するとかなり焦ります。

 

f:id:coublood:20200410001646j:plain

クリア時間は5時間半

セーブからロードしていた回数も多いので、死亡回数自体は少なく見えますが、かなり死んでます。プレイ時間ももっと長いですね。

目標はSランクですが、これは遠そうです。

一回クリアすると、ショップが解放されるので、無限武器とかを手に入れて周回プレイを楽しみたいですね。