Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

保身に走る 厚生労働大臣の無責任発言

国会の答弁とかを見ていると、厚生労働大臣の発言が無責任すぎるのがひどいですね。

無責任発言大臣

目安と基準は違う、勝手に誤解しただけだみたいな言い方をしていますが、

「お前いい加減にしろよ!」

としか感想が出てきません。

全て勘違いした現場のせい、自分は悪くない…と言っているだけ…。結局、自分が責任を取りたくないから放り投げたという感じですね。

 

別に間違いや誤解を生んだのであれば、そのように通知して対処すればいいのに、あたかも自分は悪くありませんという保身しか考えていない発言はないですよね。

そもそも、あなたの説明力と情報発信力がなさ過ぎる(政治家として致命的な)だけ…としか思えません。

 

別に素直に、誤解を生むようなことになってしまったことを反省して改善しますと一言いえば、それでこんな炎上することはないと思うんですが…。

 

安倍内閣って、本当に自分たちの過ちを過ちと認めずに反省しないんですね…。だから同じ過ち(バカ)を繰り返す。

人の心を逆撫でするだけには特化していますが。(苦笑)

 

日本が世界から置いて行かれてどんどんダメになっていっている要因は、こういうところでしょう。

 

今はそれよりも、この危険な状態で、こんな人を大臣として登用している場合ではないでしょうね。早く更迭して責任感のある誠実な人を大臣に据えないと、もっとコロナによる犠牲者が増えてしまうのではないかと…。

そもそもここまで状況を悪化させた一因は、新型コロナウィルスに対する初動が遅すぎたわけですし。