Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

GHOST OF TSUSHIMA (ゴースト・オブ・ツシマ) 其之四

■ ゴーストオブツシマ

f:id:coublood:20201017145637j:plain

 

続いて、仁を助けてくれた命の恩人で、主要キャラの1人「ゆな」のシナリオ。

蒙古につかまっている弟を救うという物語です。

このあたりは、侵入して蒙古を倒して・・・という繰り返しなので、目新しさはとくにないですね。

f:id:coublood:20201018093045j:plain

 

そして、続いて、管笠衆のシナリオもクリア。

こちらは、食糧難で困っているため、蒙古の拠点を襲って食料を奪おうという話です。

敵の小舟を奪って、蒙古の船に乗り込むことになりますが、船も結構いい感じに描かれていますし、落ちても死ぬわけではなく、普通に泳げるんですね。

f:id:coublood:20201018094027j:plain

f:id:coublood:20201018094031j:plain

 

これで、「石川」「安達政子」「ゆな」「竜三」が、志村救出の支援をしてくれるということになりました。

これで「守之段 志村奪還」に必要なメンバーが揃い踏みということでしょうか。

物語的にはまだ序盤のような感じですが、一章(守之段)はそろそろクライマックスということでしょうか。

 

f:id:coublood:20201018093234j:plain

 

そうこうしているうちに、槍兵に特攻である「風の型」を覚えました。

f:id:coublood:20201018093432j:plain

あとは使える暗具もどんどん増えていってます。

  • くない:相手のガードを崩し、しばらくよろけさせる
  • てつはう:火薬を投げて爆発を起こす。爆発した周りの兵を吹き飛ばす。

序盤はこの二つをいかに使いこなすかでしょうかね。

特に特攻を覚えるまで、槍兵や剛兵は、攻撃を止めるのが難しいため、優先的にくないを使ったり、てつはうで吹っ飛ばしたりするとかなり楽です。

逆に正面から挑むと、結構大変。

いかに冥人(くろうど)の戦い方を使うと効率がいかがわかります。

 

こういった色々な戦い方ができるといことも、このゲームの面白いところですね。

敵の野営を見つけたら、片っ端から潰しまくっってますので(笑)