Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

GHOST OF TSUSHIMA (ゴースト・オブ・ツシマ) -冥人奇譚- 其の参

■ ゴーストオブツシマ  冥人奇譚 

f:id:coublood:20201019010055j:plain

ようやく4人揃ったので、4人で九死モードにチャレンジ

何だかんだで各自、3人揃った時のプレーである程度やっていますし、野良と違って、会話しながらできるので、連携はかなり楽ですね。

エモートとかもありますが、やはりオンラインマルチだと音声通話はあったほうがいいです。

f:id:coublood:20201025195138j:plain

難易度は・・・

  1. 赤銅: 15Round。武器は35までしか出ない?
  2. 白銀: 20Round。
  3. 黄金: ??(まだ未挑戦)

があるようです。

「赤銅」を何度かやっていると、各装備も充実してきましたが、やはり35までの武器しか出ないので、限界がありますね。

 

※ 奇譚の方も同じみたいですね。

f:id:coublood:20201025030216j:plain

 

・・・というわけで、全員同意の上、今回は「白銀」をプレー。

しかし、20Roundあるのはかなり長いですよね。前回も書いていますが、もう少し短いモードも欲しいところ。

 

やはりポイントとしては、「牢人」が最低1人以上は居ること。

伊邪那美の息吹」(全員をしかも遠隔でまとめて蘇生できる奥義)が本当に重要です。

実際、3箇所の拠点を守り続けるわけですが、大体、2箇所同時に来ます。そのため、分かれて対応する必要がありますが、たまに「1:3」になることもあります。

1人側の場合、やられてしまうと、味方が近くにいないために復活もできないので、牢人の奥義が大切になります。

今回、3人が死亡して絶望的な状態になりましたが、一気に復活させて、ギリギリ勝利ということもありましたので。

 

ただ、牢人がやられてしまうと、リカバリがきつくなってしまうので、牢人はやられないようにするのも大切です。

 

あと、ポイントを使ったドーピングですかね。

熊の召喚犬の召喚をすれば、かなり楽です。

 

サブ武器の選定も重要ですね。

とりもち玉やくない、煙幕は、本編と違って持っている分だけ打ち放題というわけではなく、クールタイムが過ぎるまで打てないので、タイミングは重要です。

 

f:id:coublood:20201025195128j:plain

f:id:coublood:20201025195143j:plain

「白銀」は長いので少し大変でしたが、慣れればさほど厳しくはなかったです。

(もちろん、連携をうまく取ってナンボですが・・・)

 

オレンジの装備もちょこちょこ貰えたのも嬉しいです。

f:id:coublood:20201025195157j:plain

f:id:coublood:20201025195200j:plain

数回プレーしただけですが、気のレベルが一気に上昇しました。

やはり、身内プレーは連携が楽でいいですね(^^)