Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

突然の訃報

つい最近の話ですが…。

ある日、いつも通り出社して、普通に昼ごはんを食べて、午後になって…

課長がこちらの方へ来て、突然、
「△▲チームの○×君って、キミの先輩? 何年目くらいの人?」
と聞かれました。
ちょっと様子がおかしかったですが、普通に
「自分より、●年先輩ですね! 同じ課だったこともあります。」
と答えると、
「○×君だけど、今朝、事故で亡くなったんだって…」
ということを告げられました。

最初は何を言っているのか消化できなかったんですね…。
相手が課長ですが、「え!!!???」と思わず聞き返してしまいました。

確かに、その日は自分はいつもより早く電車に乗って出社したので、何事もなく出社できたんですが、
フレックスで遅く来る予定にしていた同僚は、電車が人身事故で運転見合わせになって
出社がさらに遅くなるということを言っていて、
他の人と人身事故って怖いですよね…というようなことを話していた矢先のこと。

まさか、その人身事故に合ったというのが、その先輩だったということが分かった時、愕然としてしまいました…。

事故なのかどうかは自分は知りませんし、多分これからも公表されることはないと思いますが、
もし、事故ではないとしたら、何かしら病んでいたということになるんでしょうかね…。
同じ課で一緒に飲んだこともありますが、明るく面白い人で、誰からも好かれていそうな人だったと思います。

正直、かなり残念です…。