Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

眼鏡

イメージ 1
 
自分は目が悪いので、眼鏡はずっと掛けています。
学生時代はかなりの勢いで視力が落ちていったんですが、社会人になってからは、視力はかなり安定してきて、就職したころと今では視力はほぼ変わらず。
そのため、眼鏡もほぼ買い替えることなく今まで来ているんですが…
 
ここ数年は忙しさにかまけて、眼鏡のことなど、どこ吹く風。
ほったらかし状態で過ごしていました。
そのため、眼鏡のフレームを見ると、あちらこちらがかなりボロボロ
改めて近くで見ると、すごい有様です(苦笑)
お恥ずかしい限りです…
 
そんなわけで、ついに眼鏡を買い換えるため、眼鏡屋へ行ってきました。
そのついでに視力検査も受診。
眼鏡屋での視力検査は、前回受けたのが4年前ですが、片目が若干視力が落ちている程度で、度を上げる意味もほとんどなかったため、矯正は据え置きに。
 
仕事上、一日中PCの画面を見ているんですが、目はそれほど疲れませんし(もちろん残業で見ている時間が10時間を越えるとかそんな時は別ですが…)、これだけ視力に影響がないのは、今のレンズが相当合っていたからなんでしょうね。
本当、ありがたい限りです。
 
それにしても、行きつけの眼鏡屋で割引が効くとは言っても、結構いいフレームと同じ度のレンズ(厚さを薄くするために若干高い)の眼鏡を購入しましたが、かなり安い値段で収まりました。
前に買った4年前の時は、もっと高かったんですが、それだけ技術も進歩して、レンズも安く作れるようになったんでしょうね。
 
何はともあれ、新しい眼鏡ができるのが楽しみです