Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

要因分析と再発防止策

とりあえず、今までに立て続けに起こった問題については、収束してきましたが、ここからは徐々に問題の後始末にシフトへ。一番面倒で大変なお仕事です。
 
先週はちょうど、実際に発生したトラブルを事例として挙げて、その要因分析と再発防止策の立案の演習を行う研修を受けてきました。
 
事例として取り上げられたものは、結構複雑な背景があり、登場人物も多いため、実際に誰が悪いのかというのは大変難しいものでしたが、実際に分析を始めてみると、他の人からも色々と意見が上がってきて、大変面白い研修になりました。
やはり、要因分析というものは、複数人で会話してやらないと、思い込みや偏った見方が出てきてしまい、本質を捉えられていない再発防止策になってしまうというのは、本当にその通りだと思いました。
本質を捉えられていない再発防止策を掲げても、そもそも問題の本質から出ているものではないと、結局効果が出ないとか、同じ問題が再発するという結果になってしまいますので…。
 
元々はただスキル向上のために受けようと考えていた研修ですが、結果的にはタイムリーな研修になっちゃいました。(苦笑)
 
何はともあれ、今回の一連のトラブルで、かなり大きな問題を起こしたチームとして問題視されていますし、問題の作り込み者へインタビューを行ない、要因をしっかりと分析して、意味のない再発防止策にならないように、また同じ問題が発生しないような再発防止策を立案できるように、頑張ろうと思います。