Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

iPhone 6 が曲がる…?

■"曲がりやすいiPhone6"は想定内なのか? ソフトもハードも、設計の詰めに甘さ
 
iPhone 6の発売開始以降に結構耳にするのが、その薄さゆえに、iPhone本体が簡単に「曲がってしまう」という苦情の話。
自分はiPhone 6を店頭で見かけたことはありますが、ガラケーとは比べ物にならない薄さにビックリです。今使っているAndroidスマホも結構薄いんですが、それと比べてもやはり薄いです。
 
でも、これだけ薄いと問題になりそうなのが、「強度」の問題。大きくて薄いと、しなって曲がりやすいというのは、普通に考えれば起きそうなことで…。
実際、携帯電話はポケットに入れて持ち運ぶ人も多く、身体を曲げたタイミングで携帯も引っ張られてしまうこともありますからね。
…なので、これだけ簡単に曲がる話を聞くと、「ウ~ン…という感じです。
 
どんどん軽く薄くなり持ち運びがしやすくなるのはいいんですが、それと最低限の強度が逆に失われるとすると、微妙な感じですね。
もちろん、カバンなどに入れて持ち運ぶ人にとっては、それはデメリットにはならないんでしょうけども。