Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

Java SE 7のサポート

イメージ 1

Java SE 8が出て1年…。
早くもその前のバージョンであるJava SE 7のパブリックアップデートが終了のお知らせです。

つまり、セキュリティ脆弱性やバグなどが見つかったとしても、無償では対応されないということですね。

それにしてもJava SE 7は、Java SE 6のリリース後、かなり時間が経って出ましたが、幕を閉じるのはかなり早かったです。
それだけJava SE 8への移行を進めてほしいということなんでしょうか。

まあ、自分がJavaをまともに触っていたのは、Java SE 5.0くらいの頃でしたし、勉強していたのもこの頃でしたからね。
もはやJava SE 6~8で何が変わったかなんて、ほぼ知らないです(苦笑)