Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

お墓参り

先週の日曜日は、朝からお墓参りのため移動。
目的地は、栃木県足利市
 
今回は前回と違うルートで。
前回は、東京→浅草と出て、そこから東武線で行きましたが、
今回はオールJRにしてみました。
目的地は両毛線の駅なので、小山ルートでも高崎ルートで行けることもあり、せっかくなので、行きは高崎ルート、帰りは小山ルートで行ってきました。
 
…しかし、乗り換えなしで行けるとはいえ、やはり遠いですね…。
高崎までしっかりと3時間弱コース…。
グリーン車に乗っていたとはいえ、しっかりと爆睡できました。
おかげで、家を出る前よりも体調は右肩上がり(苦笑)

イメージ 1


イメージ 2
 
高崎に着いたら、お昼前。
…ということでお昼を食べようと思いましたが、おぎのやは激混み…。
…結局、フードコートでお昼ご飯を食べました。
 
 
イメージ 1


たまたま吉野家を見かけたので、この機になっていたメニューを頼んでみました。

松茸牛丼700円
 
食べてみた感想としては…
 
匂いは確かに松茸と言う感じですが、牛丼と組み合わせなくてもよかったかなと。
あとは値段もやはり割高感が…。
普通に松茸ご飯を食べた方が個人的にはいいかなと…。
うーん…。
 
 その後はホームに戻り、両毛線に乗ろうと思いましたが、ここで豪雨に…。
朝は幸い雨が降っていなかったので、傘を持たずに来たんですが、さすがにここで断念して傘を購入。
まあ、折り畳み傘も壊れかけていたので、新調できて結果オーライでしょうか。

イメージ 3
 
両毛線の車両は懐かしいカラーイメージの車両ですね。
やはりローカル線色が濃い路線ということもあるのでしょうか。
それにしても、前橋を過ぎたあたりからは、田園風景が広がり始めて、何か心が落ち着くんですよね。
やはり住むならこういうところがいいかな・・・と思ってしまいます。
 
目的に駅についてお墓参りをしましたが、本当に変わっていませんでした
小学生の時に見て覚えている風景がほとんどそのまま残っているのを見ると、何とも言えない気持ちになりますね。
 
駅まで迎えに来てくれた親戚の方も言っていましたが、本当に変わらないですね。
これからも変わらないでいてほしいです。
 
墓参りを終えて、親戚の方の家で色々とお話をした別れた後は、また両毛線に乗って今度は小山に。

イメージ 4
 
それにしても、東海道線直通の路線がこんなにあるとは…。
上野東京ラインの開通で本当に便利になりましたね。

イメージ 5

イメージ 6

そして、そこからまた3時間くらい揺られて帰路につきました。