Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

AoE II : 操作量削減のコツ その5 (Shiftキー)

そろそろネタがなくなってきましたのでそろそろ最後にしようと思っています。
最後にやはり覚えておきたいのは「Shiftキー」の使用
 
「Shiftキー」の効果は以下の2つ。
[Shiftキーの用途]
  1. 同じ建物を建てたい時、押しっぱなしにすることで連続で建てる(予約する)ことができる。
  2. 生産するときに、押しっぱなしにすることで5体まとめて生産予約できる。
■建築
家とか畑とかをまとめて作る場合があると思いますが、そんな時、Shiftキーを使わないと、1個作ってはまた選択して…ということを繰り返すことになります。
そんなことやっていたら、とても面倒です。
なので、積極的にShiftキーを使用しましょう。
 
イメージ 1
↑Shiftキーを押したまま家を選択することで、1軒目の後、そのまま2軒目の予約ができる。
■ユニットの生産
ユニットの生産をする場合、「Shiftキー」を押しっぱなしで実行することで、「5体」まとめて予約することができます
 
イメージ 2
イメージ 3
 
大量に生産したい場合、特に帝王時代であれば、ユニットをまとめて生産することは多々ありますので、そういう時に左クリック連打なんてやっていられません。そういう時などにぜひ使いたいです。
 
[注意事項]
もちろん、いつでも使えますが、特に序盤…「領主の時代」や「城主の時代」前半などには資源がギリギリで、まとめ予約なんてしてしまうと、資源が足りなくなり、ほかにも影響が出るので、序盤はあまりオススメできません。序盤は操作量が増えても、細かく生産して、町の人・兵士それぞれの生産が止まらないようにしましょう。
あと、これの応用で、同じ施設を複数選択した状態で選択すると、5体生産予約が分配されます。
 
(例) 射手育成所が3つあり、全選択した状態で5体生産した場合は、以下のようになります。
イメージ 4
↑3つの生産所で均等になるように分配される

 

また、一つの生産所でユニット生産中の場合は、その選択中の生産所で、それぞれの合計数が均等になるように振り分けられます
なので、一つの生産所のキューだけが多くなる…ということはないので、大変便利です。
 

今まで紹介した内容の他にも、操作量を減らすちょっとしたテクニックはいくらでもあると思いますので、どんどん実践して、必要な操作に割り当てられる時間を増やしましょう。