Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

AoE II : 城防衛戦

COM戦だとよくあると思いますが、敵の猛攻を止めるためには、城を建てることが一番です。
城を建てることで、その一定範囲内は城からの弓攻撃が発生するため、迂闊に近寄ることができません。何も考えずに近寄ろうもんなら、あっという間に屍に…。
…なので、相手もなかなか進軍することができなくなります。
 
イメージ 1

敵を誘い込めば、それだけでどんどん敵を消耗させることができますね。
もちろん、ただ敵が死ぬのを見ているだけではダメです。
弓に弱い敵だったらいいんですが、厄介なのが破城槌遠投投石機
 
どちらも城破壊用の兵器というだけあって、対城用の性能を持っています。
 
■破城槌
イメージ 2
建物と包囲兵器に対してボーナスあり。
弓に対してはめっぽう強いため、直接攻撃を食らわない限りはなかなか落とせません。ただ、移動は遅いため、単体だと近づく前に落とされることもしばしば。
複数で同時に、しかも兵士を乗せて城攻めをされると、かなり厄介です。
 
<対策方法>
有効なのが、爆破工作兵
城で爆破工作兵を生産、駐留させておき、破城槌が城に取り付きそうになったら、その爆破工作兵をぶつける方法。
2~3体ぶつければ、破城槌は破壊できます。
 
イメージ 4

 

イメージ 5
↑爆破工作兵で破城槌を破壊
■遠投投石機
イメージ 3
帝王の最終兵器。
こいつが来ると、籠城戦はかなり厳しいです。
COM戦の場合、弓+投石+遠投投石機+騎士などで来るパターンが多く、そうなるともはや城の維持は不可能に近いです。
 
<対策方法>
一番お手軽に遠投だけを破壊するのに有効なのは、大砲
 
イメージ 6

命中率もよく、大ダメージが入るので、城の前に出ることができれば、遠投投石機をどんどん破壊できます。
問題は、遠投投石機を狙える距離まで前に出られるか…ということころ。
コストも高いですから、無駄死には避けたいですし。
あと、自分の城の弓のターゲット(攻撃先)は、自分でを決められます。
…なので、厄介な敵から落としたいです。
 
私が優先するべきだ思うユニットは…
<狙うべき敵>
  1. 投石機
  2. スコーピオ
  3. 聖職者
  4. 弓兵
  5. らくだ
イメージ 7
 

 

イメージ 8
↑この顔見たらすぐに城弓で狙いましょう
逆に狙ってはいけないユニットは・・・
 
<狙ってはいけない敵>
  • 破城槌
  • 散兵
  • HPの多い敵(象など)
同じ攻撃なら、弓に弱く、かつ厄介で、高コストのユニットを狙うべきです。
特に投石機がいると、間接ユニットは近づきにくくなるため、必ず落としておきたいですね。