Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その73 (巴流 葦名弦一郎)

※ネタバレありです。

 

いよいよ本編も大詰め。

最後は、チュートリアルステージで行った抜け穴の先、ススキがいっぱい生えているあの場所「すすき野原」で、ボス戦。

 

 

そこには傷を負った九郎の姿。

 

竜胤の御子は、不死斬りでないと血を流さないはずなんですが…

 

 

現れたのは・・・やはり葦名弦一郎

そして、前に一心の部屋の前で見つけた書物に書いてあったもう一振りの不死斬り…。

「黒の不死斬り」を手に入れていたようです。

 

 

…ただ、それに言い返す九郎。

いやー、九郎がホントかっこいいですね。

そして、九郎の命で弦一郎と退治する狼。

 

 

某ドラマ「Doctor-X」で「御意」という言葉が軽くしょうもないイメージがついてしまっていましたが、このシーンでの狼の「御意」という一言は重みがあります

最高にかっこいいです。

 

 

もうこのシーンだけでも興奮が止まらないです。

 

ということで、『巴流 葦名弦一郎』戦が開始。

以前天守閣で戦った葦名弦一郎の第2段階です。

ただ、忍殺ゲージは1つのみ。絶対なんかありそうですね。

 

 

開幕、いきなり不死斬りをかましてきます。

 

狼の不死斬りと異なり、黒い斬撃

これが「黒の不死斬り」の斬撃のようですね。

 

最初はかわし方がわからず、このガード不能の不死斬りにとまどい、やられちゃったりしましたが…

 

ぶっちゃけた話、避け方さえ分かれば簡単。

方法としては以下のいずれかですね。

  • 弦一郎から離れる(距離を取る)
  • 弦一郎の後ろ側に回り込む(右前ステップで抜ける)

斬撃の向きから、左前は危険なので、右前にステップが安定しそうです。

 

 

あと、雷攻撃はしてこないようです。

以前の巴流 葦名弦一郎は使ってきたんですが…

coublood.hatenablog.com

あまりに返されるので、欠陥技と気づいて使うのをやめたんでしょうか(苦笑)

 

ただ、弦一郎の第2段階(巴流 葦名弦一郎)は正直、紙装甲で、天守閣の頃よりさらに弱くなっている(狼の攻め力が上がったため?)ので、正直、攻撃を受けないようにすればさほど苦労せず勝てます。

攻撃力だけはバカにならないので、そこだけは注意です。

たまーに噛み合わなくてやられることがあったり…。

 

 

弦一郎を忍殺するとイベント。

 

 

弦一郎としては、葦名のために何もできなかった…と。

ゲームの中ではなぜかマスコット的な立ち位置の「弦ちゃん」ですが、実際にはかなりの強者だったはずですが、それでも一心と比べると…ということなんでしょうね。

 

そして、黒の不死斬りで自分の首を斬りました。

 


次はどうなるのかな?・・・と思っていたら、やはり出てきました。

それにしても、これって弦一郎の身体から出てきているように見えるんですが、どういう仕組みなんでしょうか…。

 

一心自体は死者なのでわかりますが、なぜ弦一郎の中から出てきたのか。

…しかも、しっかり服や兜を身に着けた状態で…。(苦笑)

 


・・・ということで弦一郎の命と引き換えに復活した「剣聖・葦名一心」

いよいよ最後の戦いです。

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その72 (内府襲来・5 大手門〜水手曲輪)

※ネタバレありです。

 

前回、過去最大級の大激闘の末、ようやく怨嗟の鬼を撃破。

coublood.hatenablog.com

 

最後はホロッときちゃいましたね。

 

ただ、これで大手門前の広場は自由に移動できるようになりましたので、散策。

前に(…といっても相当前ですが)葦名の天狗(正体は葦名一心)に初めて会った時の場所に行ってみると…そこには一人の老婆の姿。

 

 

怨嗟の鬼の正体をほのめかすような内容の話をしてくれます。

まあ、普通に声や状況からわかっちゃいますが、狼は怨嗟の鬼の正体に気づいていないようで。

これはもっと探索や盗み聞きをしておけば、もう少し展開やセリフが変わっていたのかもしれませんね。

 

大手門の鬼仏も開放して、こちら側の探索は終了。

ただ、大手門は開けられないようですので。

鬼庭形部雅孝の「大手門は、開かぬ門…」状態に。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/coublood/20220716/20220716125651.png

coublood.hatenablog.com

 

最初からこうしていればいいんじゃあ…(設定無視発言)

 

ただ、仮に開けられたとしても、火牛の居たところの門は、火牛を倒した直後以外、今までも開かなかったので、行けないようになっているんでしょうね。

ショートカット用に繋いでくれればいいのにと思ったんですが。

 

葦名城下もこれ以上先に行けないようですし、葦名城本城の鬼仏も全部開放が完了しましたので、これでひとまず探索できそうなところは全部終わった感じです。

 

ということで、水手曲輪の鬼仏まで戻り、抜け穴方向へ。

すると、再び侍大将の姿。

こいつは強敵扱いじゃないので、何度でも復活しちゃうんですね。

 

まあ、今さら敵ではないですね。

こいつが強敵として出てきて、何度も殺されていたときが懐かしいです。

 

そして、一番最初のチュートリアルの時と同じ経路を通って抜け穴前へ。

 

抜け穴前には、鬼仏

チュートリアルの時はなかったんですけどね。

何はともあれ、最後の鬼仏「抜け穴前」を開放。

ここにあるということは、これから出会うラスボス戦でここからスタートが出来るということ。いよいよラスボスですね。

 

coublood.hatenablog.com

全てはここから始まりました。

最後のステージが最初のステージと同じ場所・・・というのも、本当に感慨深いです。

 

ラスボスはきっと、あの人でしょうね。

2023年1月近況

2023年も12分の1が終了。

2023年1月のトピック

(1) 仕事と健康

(2) 自己啓発

(3) ゲーム

(4) その他趣味

 

■ 仕事と健康

仕事は年明けから何か色々と忙しいです。

最近は、ホント、仕事に対するモチベーションが低下中

在宅勤務がまだまだ続いていますが、どうやってモチベーションを保つかを考えていかないと駄目ですね。

 

4回目のワクチン接種無事終了

副反応もあまり起きなかったです。

coublood.hatenablog.com

多少、寒気はありましたが、熱を測っても37.0度を超えるほどではなく、腕の筋肉痛?くらいでしたね。

 

あとは、下旬に来た寒波

その日の夜、ちょっと買い物に行ったんですが、そのとき、雪が舞っていました。

(結局、積もるほどではなかったですが・・・)

 

最近、雪を見る機会は減っていて、この冬で初雪かもしれないです。(見逃している可能性もありますが・・・)

それにしても、本当に寒かったですね。

 

冬のこの時期は特に寒いので、布団の中でぬくぬくしているのが本当に楽しいです。

布団の中で本を読んでいても、気がついたら寝てしまうので・・・(苦笑)

そのため、用事のない休日は、目覚ましを切って寝ると、昼前まで寝てしまうこともしばしば。睡眠負債を少しでも返済しないと・・・。(苦笑)

 

自己啓発

1月は一つCBTを受けたくらい。

coublood.hatenablog.com

その後は、仕事でほぼ何も動けませんでした。

また次の目標を立てて次に動き始めたいですね。

やはり今頑張ろうと思っているのは、統計ですね。

 

■ ゲーム

先月辺りからは、ずっとDARK SOULS IIIばかりやっています。

最初はクリアまでいけそうにないかな・・・と思っていたんですが、SEKIROもなんだかんだクリアまで行けましたし、こちらも行けそうかなと。

こういうのって本当にやりだすと止まらないですね。

来月くらいから記事を書いていこうかなと思います。

 

今月も、99%でアップロードできなくなってしまったので・・・。

 

それ以外では、「Mini Motorways」を毎日やっているくらい。

coublood.hatenablog.com

ちょっとした息抜きにはちょうどいいんですよね。

 

そういえば、Fit Boxing 2 を買ってからもう1年。

coublood.hatenablog.com

ただ、なんだかんだ毎日の日課になっていて、思ったよりも続いています。

それでも、代わり映えがあまりないので、何か別のゲームを探したいところですね。

 

■ その他趣味

来月はノアの武藤選手の引退試合

なかなか引退試合の相手が決まらなくて、誰になるんだろうと思っていましたが、決まりましたね。何となくそうかなとは思っていましたが、新日本の内藤選手になりましたね。

本当ならWWEに行っている中邑選手だろうと当初は予想していましたが、WWEということで予定が合わなかったのか、お正月にグレート・ムタとやりましたからね。

実質あの試合が中邑選手との最後の試合だったでしょうし。

 


www.youtube.com

 

世界のレジェンド、武藤敬司 vs 武藤選手に憧れていた、内藤哲也

正直、こうなる可能性はあるかなと思っていましたが、実際に決まって、個人的には嬉しかったです。

最近、新日本プロレス自体、ちょっと面白みがなくなってきていたので。

 

引退試合、どんな試合になるか楽しみです。

RHEL: FTPサーバー (vsftpd) 構築

続いて、Linuxマシンにファイルを転送するために、FTPサーバー構築

まずはパッケージのインストールです。

[root@coutest]# yum install vsftpd

 

ただ、前回のSSHのときもそうですが、このままだとファイアーウォールで通信が弾かれてしまうため、

[root@coutest]# ftp xxx.xxx.xxx.xxx
ftp: connect: No route to host

FTPサーバーに対して「No route to host」エラーとなってしまいます。

そのため、ファイアーウォールの通過設定をする必要があります。

 

ファイアーウォールの設定内容を確認すると…

[root@coutest]# firewall-cmd --list -all
public (default, active)
   interfaces: XXXX
   sources
   services: dhcpv6-client ssh
   ports:
   masquerade: no
   forward-ports:
   icmp-blocks:
   rich rules

前回、SSHを例外登録したので、SSHは通過できます。

これに、FTPも追加すればいいですね。

[root@coutest]# firewall-cmd --add-service=ftp --permanent
success

--permanentオプションで設定の恒久化しておかないと、再起動で戻ってしまうので、忘れないように注意ですね。(一回指定を忘れて、再起動したらつながらなくなってしまったことがありますので(苦笑))

 

設定を反映させるために、デーモンを再起動。

[root@coutest]# firewall-cmd --reload
success

 

試しに繋いでみると、

[root@coutest]# ftp xxx.xxx.xxx.xxx
Connected to xxx.xxx.xxx.xxx
220 (vsFTPd 1.2.1)
530 Please login with USER and PASS.
530 Please login with USER and PASS.
KERBEROS_V4 rejected as an authentication type
Name (xxx.xxx.xxx.xxx:root): 
331 Please specify the password.
Password:
230 Login successful.
Remote system type is UNIX.
Using binary mode to transfer files.
ftp>

 

無事に入れました。

このあたり、ハマると結構やっかいなので、一連の手順として押さえておいたほうがよいです。

DICEY DUNGEONS (19) Halloween Special 魔女編 その5

◆ DICEY DUNGEONS (ダイシー・ダンジョン) -Halloween Special-

 

長かったHallween Special 魔女編も今回でいよいよラスト。

今回は第6階層、ボス戦です。

 

Halloweenらしく、ボスはパンプキン(かぼちゃ)。

 

■ 第6階層の条件■
  • 敵のHP:105
  • サイコロ:が各1つずつ
  • スロット:強化×4
  • 初期魔法:なし
  • 初期ボーナス:なし
■ 装備魔法 (強化スロット)■
  • , 収穫鎌+:投入したサイコロの目のスロットの魔法を消費して、5×サイコロの目のダメージを与える
  • バイスプライヤ+:2つのサイコロの目の数を差し引いたサイコロが3つ返却される
  • 彫刻刀+:(最低) サイコロの目−1。(2回まで)
  • ドッペルトワイス+:(最高) サイコロの目を2倍にする。(2回まで)

というラインナップ。

 

攻撃手段としては、「収穫鎌+」を使うしかありません。

ただ、厄介なのが、「スロットの魔法を消費」というところ。

使うと、スロットの魔法がなくなってしまいます。(この戦闘で2度とできなくなる)

そして、スロットの魔法がない場合はダメージを与えられないという仕組み。

そうすると、105ダメージを与えるには、「」の魔法をすべて消費して攻撃しないといけないことになります。

×5)+(×5)+(×5)+(×5)+(×5)+(×5) = 21×5 = 105

 

つまり最終形は、

  • , , が合計6枚(収穫鎌+展開用)
  • が各1枚ずつ(収穫鎌+への投入用)

という形になります。

この形を作れば勝ちということですね。

 

ただ、最低でもサイコロは12個必要

しかも、初期のが丸っと必要となるので、かなり難しい用に見えます。

 

ただ、ドッペルトワイス+でサイコロの目を増やしつつ、彫刻刀+で小さい目や次の魔法展開用の目に調整しつつ、バイスプライヤ+でサイコロのトータルの目を増やすことを何度もできるので、実際はかなり簡単。

 

 

正直、詰まないように、ぐるぐるやっていたら、どんどんサイコロを増やせます。

 

 

そして、目的の形に。

唯一気をつけないといけないとすれば、偶数であるを先に使用しないと、収穫鎌+を展開できなくなって詰んでしまうことくらいでしょうね。

 

 

そこだけ気をつけて順番にダメージを与えていけば終わり。

最終ステージなのでもっと厄介かと思っていましたが、一番力技でいけてしまいましたね。

 

 

これでHalloween Special編もクリアです。

魔女編がかなり特殊でしたが、一番楽しかったかもしれません。(笑)

DICEY DUNGEONS (18) Halloween Special 魔女編 その4

◆ DICEY DUNGEONS (ダイシー・ダンジョン) -Halloween Special-

 

今回も引き続きHalloween Special魔女編。今回は第5階層です。

 

■ 第5階層の条件■
  • 敵のHP:42
  • サイコロ:が各1つずつ
  • スロット:ノーマル×3,強化×1
  • 初期魔法:スイセン×2、スナップドラゴン×1 (すべてノーマルスロット)
  • 初期ボーナス:マナ+
■ 装備魔法 (ノーマルスロット)■
  • スイセン:(以上が必要) サイコロの目ー1
  • 夏至:(偶数のサイコロ2つ) 合計数分ダメージ。マナ4消費で3倍ダメージ。
  • 大鏡:(以下が必要) サイコロの目を2倍にする。マナ1消費でサイコロの目を3倍にする。
  • スナップドラゴン:3ダメージ与える。の目でマナ+2。
■ 装備魔法 (強化スロット)■
  • スイセン:(以上が必要) サイコロの目ー1
  • 夏至:(2つのサイコロが必要)合計数分ダメージ。マナ4消費で3倍ダメージ。
  • 大鏡:サイコロの目を2倍にする。マナ1消費でサイコロの目を3倍にする。
  • スナップドラゴン+:3ダメージ与える。偶数の目でマナ+2。

というラインナップ。

 

正直、強化スロットが1箇所だけですが、展開→発動→展開→発動…と1つの強化スロットでいけるので、初期魔法以外はすべて強化版の方だけを考慮すれば十分です。

むしろ強化スロット以外を使う意味が全く無いですね。

 

やれることが色々とありそうですが、まずは情報の整理から。

 

■ 情報の整理

一番ダメージを与えられるのは、夏至を入れた場合。

さらにマナが4以上あれば、3倍ダメージになるので、36ダメージ

あと残りHP6分をどうにかしないといけないですが、そもそもマナを貯める必要もある状態。

 

スイセンの「ターン開始時にマナ+1」というのは、1ターンで決めないといけないこのパズルモードでは全く意味がないので、実質、マナを貯める方法は「スナップドラゴン+」のみ

マナが貯まる上に3ダメージ与えられるので、これで6ダメージ、つまり「スナップドラゴン+」を2回使えばいいことになります。

 

この時、マナは…

+2(開始時)→+6(スナップドラゴン+2回分)

となりますが、最後は+4あればよいので、+2分余ります。

この余った分のマナを「拡大鏡+」に使ってサイコロの数値を増やせばよさそう…ということでしょうね。

 

 

これで大まかな流れはできたので、次はゴールの形を考えます。

 

最後は

  • 敵のHPが残り36
  • マナが+4以上
  • サイコロが

…という状態にすればOKになります。

 

■ 解答スタート

まず目につくのが、ノーマルスロットに展開されている「スナップドラゴン」

マナ+2を得るには、の目が必要です。

 

ただ、ここでを使っていいのか?という話になりますので、まずはそちらを考慮。

が有意義に使えそうな魔法といえば「拡大鏡+」

「拡大鏡+」を入れると、マナ1消費で3倍。つまりになります。

は、最後に2個、そして、もう一つの「スナップドラゴン」用に必要なので、が3つできても問題なさそうですが、ただ、これだと、がないため、もう一回拡大鏡を作ることができません

つまり、これ以上サイコロの目を増やせなくなってしまいます。

 

…ということは、消去法的に1つ目の「拡大鏡+」に入れるという選択肢はとりあえず除外してもよさそうです。

 

そのため、まずは「スナップドラゴン」を投入。

 

 

これで、

  • マナ+4
  • 敵の残りHP 39

に。

 

 

次ですが、もう一つ「スナップドラゴン」を作りたいですし、最後にはが必要なので、ここは「拡大鏡+」の出番

そのため、を使って、強化スロットに「拡大鏡+」を展開。

問題は何を投入するかですが、を入れても、3倍で「12」。つまりができるだけ。これだとさっきと同じ展開(むしろさっきより悪い展開)になります。

なので、ここはを投入。

 

を投入して3倍すると「15」。が返ってきます。

これだと、もう一回「拡大鏡+」を使えるので、狙った形になりますね。

 

 

「拡大鏡+」でゲットしたを使ってもう1回「拡大鏡+」を展開。

ここはがほしいので、今度はを投入です。

 

 

これでサイコロはという形に。

目的の形に近づいてきました。

 

をもう一つ作ればよいですが、ここはスイセン」「スイセン+」を利用。

→(スイセン)→→(で強化スロットに展開したスイセン+」)→

とできます。

(通常の「スイセン」だと以上でないと適用できないので、「スイセン+」を作らないといけないのがポイントでしょうね)

 

そして、を使って、もう1回「スナップドラゴン+」を展開して、余っているを使って、「偶数の時にマナ+2」という条件を満たして攻撃。

 

 

これで、

  • 敵のHPが残り36
  • マナ+4
  • 残りのサイコロ

という状況を作れました。

 

 

これでこの面もクリアです。

だんだん複雑になってきていますね。

DICEY DUNGEONS (17) Halloween Special 魔女編 その3

◆ DICEY DUNGEONS (ダイシー・ダンジョン) -Halloween Special-

引き続き、Halloween Special魔女編

今回は第4階層です。

 

 

この階層のパズルは、完全に算数の問題ですね。

 

■ 第4階層の条件■
  • 敵のHP:19
  • サイコロ:が各1つずつ
  • スロット:ノーマル×4
  • 初期魔法:バンブブレード×4
■ 装備魔法■
  • , , , , 奇襲:(の目が必要) 装備使用回数分のダメージを与える
  • バンブブレード:(最大でまで) 1ダメージ与える、投入したサイコロの目に+1したサイコロを入手

という条件。


「奇襲」に関しては、できるだけ火力を上げてから使用するべきであるので、まずは初期で展開されている「バンブブレード」4つを使用するところからスタートになります。

そこでどのサイコロから消化していくかになりますが…

 

HP19をどう削るために、バンブブレードをいくつ使えばいいか(残りは「奇襲」で削る前提)を考えると…

 

■バンブブレード4つのケース

  1. HP19 - バンブブレードでの4ダメージ = 残りHP15
  2. HP15 - (奇襲4 + 奇襲5 + 奇襲6) = 0

となるので、「奇襲」を3回実施する必要があります。

 

ただ、「奇襲」を3回実行するためには、サイコロが6つ必要

(「奇襲」展開用3つ と 「奇襲」実行用3つ)

初期のサイコロは6つなので行けそうには思えますが、実際にはがどこにも使用できません。

結果的にサイコロが足りず、実行不可能。

 

を使うためには、追加で「バンブブレード」を1つ展開することになるので、「バンブブレード」は5つ以上が正解になるんでしょうね。

 

■バンブブレード5つのケース

  1. HP19 - バンブブレードでの5ダメージ = 残りHP14
  2. HP14 - (奇襲5 + 奇襲6 + 奇襲7) = -4

ということで、こちらも「奇襲」を3回実施する必要があります。

ただ、4つのケースと違うのは、をバンブブレードに使用するため、実質残りのサイコロは「5つ」。

「奇襲」3回実行のためには、サイコロが6つ必要なので、この時点で無理です。

 

■バンブブレード6つのケース

  1. HP19 - バンブブレードでの6ダメージ = 残りHP13
  2. HP13 - (奇襲6 + 奇襲7) = 0

とできるため、「奇襲」は2回で済みます。

(サイコロ6つ)ー(バンブブレード2回分)= サイコロ4つ

となるので、「奇襲」は2回実行可能。

これで行けそうです。

 

次に最終形態を考えると…

「奇襲」2回を実行するためには

  • 展開用に、, , , , のいずれか2つ
  • 実行用に

となればOKです。

この形になるように「バンブブレード」のサイコロの目+1で調整していく形になります。

 

追加で2つのバンブブレードを展開することから、が2つ必要になります。

1つは最初から持っているので、を1つ目のバンブブレードに入れて、を生成。

 

次に、「奇襲」2回分のために、をもう一つ作る必要があるため、を2つ目のバンブブレードに入れて、をゲット。

 

空いた2面にを使って、2つのバンブブレードを展開。

 

 

これで、

  • 残りのサイコロ:
  • 残りのバンブブレード4つ

という状況。

あとはを残しつつ、を作らないように、バンブブレード4つを使い切ればOKなので、を4つのバンブブレードに投入。

目はインクリメントされますが、にはならないので問題なし。

 

 

これで、残ったサイコロはで、敵のHPは13に。

あとは、で「奇襲」2面を展開して、投入。

 

  • 1つ目の奇襲で、6ダメージ。
  • 2つ目の奇襲で、7ダメージ。

これで無事に勝利です。

やはり最終形を見据えるのが大切ですね。

DICEY DUNGEONS (16) Halloween Special 魔女編 その2

◆ DICEY DUNGEONS (ダイシー・ダンジョン) -Halloween Special-

 

引き続き、Halloween Special 魔女編です。今回は「第3階層」

 

 

パズルモードは面白いですが、難しいものは本当に難しいです。

ダメな時にいかにその考え方を捨てて、別の方向へ考えを向けられるかですね。

 

 

■ 第3階層の条件■
  • 敵のHP:22
  • サイコロ:が各1つずつ
  • スロット:強化スロット×4
  • 初期魔法:なし
■ 装備魔法■
  • 猛吹雪+:2つのサイコロの目の合計値のダメージ+2つのサイコロを凍結
  • (※2つ必要):怒りの呪文+:(偶数のサイコロが条件)次の攻撃を繰り返す
  • バイスプライヤ+:(2つのサイコロの)目の数を差し引いたサイコロが3つ返却

という条件。

 

正直、このステージ。魔女編のパズルの中で一番苦戦しました。

何なら、最初は裏技的な方法で勝った感じですね。

 

まず手探りとして、どうやればいいかなというところで…

 

攻撃できるのは、「猛吹雪+」のみ。

しかもサイコロが2つ必要と条件もかなり厳しいです。

 

ただ、再攻撃(怒り)があり、HPが22というところから、ゴールの形はなんとなく見えてきます。

「攻撃を繰り返す」状態(怒り状態)にして、かつ「猛吹雪+」を投入すれば、「11(ダメージ)×2(回攻撃)=22(ダメージ)」で勝利できます。

 

となると…必要となるサイコロは…

  • ()+( or or )
  • +()

の形。つまり、6個のサイコロから少し出目が変わった6個のサイコロの組み合わせを作れば良いことになります。

 

ポイントになりそうなのは、バイスプライヤ+」ですね。

2つのサイコロから、3つのサイコロを得られますので、うまく使えば、合計の目の数が増やせるわけですので。

 

まず手始めにを使用してバイスプライヤ+」を展開。

問題はこれから何を作るかになりますが…

 

 

仮にゴールの形を考えずに、猛吹雪+のためにを作ってしまうとすると、火力を上げるために、バイスプライヤ+に投入すると、

返却されるサイコロは

 

となって、猛吹雪+を2つ展開したところで、

=16ダメージで火力が足りません。

なので、これではダメ。

 

ゴールの形を考えると、は3つあっても問題ないので、が3つ返却されるようにバイスプライヤ+にサイコロを投入する必要があります。

となると、候補は「」か「」になりますが、後者だとがなくなってしまうため、NG。

よって前者になります。

 

ということで、「」をバイスプライヤ+に投入すると、

という形になります。

これで勝ちですね。

 

ただ、1回クリアするまでは、後述のバグ(?)を見つけてしまい、バイスプライヤ+で作ればいいという考えに至れず、長考の結果、まさかのバグでクリアという展開に。思考を切り替えられないというのが本当にダメダメでした。

 

ポイントになるのは、「怒りの呪文+」

怒りの呪文で怒り状態にした場合、その「怒り」というバフは次のターンに持ち越しが可能です。(おそらく想定外のはず)

 

しかも、敵にダメージを与えなければ、1ダメージを貰うこともないので、何事もなかったかのように、「怒り」バフが1つある状態で次のターンを始められてしまいます。

 

最初のバイスプライヤ+で、「」を投入してをゲット。

になった状態で、さらにを使ってバイスプライヤ+を展開。

今度は「」を投入することで、をゲット。

 

これでになります。

 

これで「怒りの呪文+」を展開して、「激怒+1」をゲット

この状態で何もせずターン終了

 

 

すると「激怒+1」が残ったまま、しれっと次のターンが始まります

この激怒を使うと、バイスプライヤ+での返却が2回、つまり6個のサイコロが返却されることになるので、それをうまく使用することで、今度は「激怒+2」の状態でターンを終了させられます。

 

 

この状態でターンが始まると、バイスプライヤでの返却は、合計9個に。

こうなると、もうサイコロの数で押し切れてしまいます。

 

 

これは完全に想定外の解(バグ)でしょうね。

令和5年春期情報処理技術者試験 申し込み開始

早くも春期の情報処理技術者試験の申し込みが始まりました。

気がつけばもうそんな時期なんですね。

 

早速申し込みページを見てみると・・・

 

 

今回から申込み方法が変わっているようです。

ユーザIDを作成、それでログインして申し込みをするようになっていました。

 

なので、ようやくマイページのような方法での管理が行われるようになったようですね。

 

早速IDを作成、登録申請して、マイページへログイン。

 

これはいいですね。

今まで毎回面倒でしたので、一度基本情報を入力してしまえば、次回以降、一元管理+入力情報の簡略化ができると本当に楽です。(初回は多少面倒ですが)

 

IT系の国家資格という割に、一番遅れていた感はありましたが、これで少し追いついてきたということでしょうね。

ワクチン接種(4回目)

今日はワクチン接種4回目

coublood.hatenablog.com

coublood.hatenablog.com

coublood.hatenablog.com

coublood.hatenablog.com

coublood.hatenablog.com

 

今まで3回接種を受けてきました。

これまではすべて職域接種だったため、モデルナ製ワクチンでしたが、今回は初のファイザー製ワクチン

4回目の接種券自体は、去年の夏に来ていたんですが、結局、4回目を受けることはなく、今まで来ました。

そもそも、4回目自体は、当時は接種条件も色々とありましたらからね。

 

ただ、

  • 昨年の後半くらいから徐々にオミクロン株変異種の感染が広がってきたこと
  • 特にオミクロン株変異種「XBB1.5」が感染爆発してきていること第8波
  • ワクチンもオミクロン株BA.5」用のものがでてきたこと
  • 3回目接種から期間が空いていること
  • 自分の周り、友人も感染して発熱していたこと

などから、接種を受けようかなと思うようになりました。

 

しかも、調べてみると、ちょうど行きつけの耳鼻科でワクチン接種の予約枠があったので、これはありがたいということで、予約。

 

coublood.hatenablog.com

 

中耳炎で鼓膜に穴を開けて吸い出してもらったり、花粉症の薬や副鼻腔炎の治療でお世話になっていますが、コロナになってからは花粉症を抑える薬の処方箋を貰いに行ったのと、インフルエンザの予防接種くらいでしか行っていませんでしたので。

 

coublood.hatenablog.com

 

今日は日曜日ということで、通常の診察は行っておらず、完全にワクチン接種のみ。

ただ、それなりに人はいました。でも、実際にはワクチン接種後の待機の人ばかりで、受付をしたらすぐに呼ばれて、ワクチン接種前の問診があり、問題なしということですぐに接種。ここまで3分くらいでした。あっという間です。

そのあとは、待合室で15~20分、マンガを読んで待機していました。

そして体調も問題なしということで、接種証を受け取って終了。

 

今日は運動はNGということで、家でのんびりしていましたが、2時間くらいしたら、もう筋肉痛気味。

腕がちょっと痛くなってきました。

まあ、今日はのんびりですね。

 

今年はインフルエンザの予防接種は、なんだかんだ受けられませんでしたので、ちょっと心配ですが、なにはともあれ、オミクロン株のワクチン接種かなと。

先日、うちの両親もワクチン接種は受けたみたいですので。

 

第8波・・・これからまた荒れるのでしょうか・・・?

 

ただ、今はコロナが「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に分類が見直されているみたいですね。

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000040509.pdf

[出典] 厚生労働省「【資料3】感染症の範囲及び類型について」

今後は、インフルエンザの予防接種と含めて、コロナワクチン接種も受けていく感じになるんでしょうかね。