Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

#SEKIRO (隻狼)

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その75 (エンディング)

※ネタバレありです。 前回で、ようやくラスボス・葦名一心を撃破。 coublood.hatenablog.com 正直、一心だけで6時間くらいかかりました(笑) 一つ一つの動きに徐々に掴むことで、対応できるようになっていくのが、本当に楽しかったです。 そして、御子の元…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その74 (剣聖・葦名一心)

※ネタバレありです。 決戦の地「すすき野原」で、葦名弦一郎を倒しました。 しかし、その弦一郎の執念から、「葦名一心」が蘇りました。 (もちろん、現実の一心は天守閣で死んでいたので、これは本物ではないですが…) …ということで、真のラスボス「剣聖・…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その73 (巴流 葦名弦一郎)

※ネタバレありです。 いよいよ本編も大詰め。 最後は、チュートリアルステージで行った抜け穴の先、ススキがいっぱい生えているあの場所「すすき野原」で、ボス戦。 そこには傷を負った九郎の姿。 竜胤の御子は、不死斬りでないと血を流さないはずなんですが…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その72 (内府襲来・5 大手門〜水手曲輪)

※ネタバレありです。 前回、過去最大級の大激闘の末、ようやく怨嗟の鬼を撃破。 coublood.hatenablog.com 最後はホロッときちゃいましたね。 ただ、これで大手門前の広場は自由に移動できるようになりましたので、散策。 前に(…といっても相当前ですが)葦…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その71 (番外編3・死なず半兵衛)

※ネタバレありです。 荒れ寺には、戦闘のチュートリアル用のキャラとして、「死なずの半兵衛」がいます。 当人はいくら斬られても死なないということから、いくら斬ってもいいということで、戦闘練習用のキャラになっているわけで、弾きや見切りの練習にはも…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その70 (怨嗟の鬼)

※ネタバレありです。 本城とは別の、城下の最奥にある鬼仏に入ると、大手門の広場へ。 そこには、巨大な鬼が大暴れしていました。 「怨嗟(えんさ)の鬼」。 どうやら、裏ボス的な扱いの強敵のようですね。 別に倒さなくても、ラスボスには行けてしまいます…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その69 (番外編2・首無し)

※ネタバレありです。 いよいよ残すはラスボス・・・というところですが、実はまだ倒していない敵。 前回は「七麺武者」を倒しましたが、残っているのは「首無し」。 こいつ、本当に怖くて、今まで避けてきましたが、そろそろ向かい合う時が来たようです。 大…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その68 (番外編1・七面武者)

※ネタバレありです。 いよいよ残すはラスボス・・・というところですが、実はまだまだ倒していない敵がいっぱい居ます。 その中の一つが「七面武者」。 怖気玉を大量に発生させて飛ばしてきたり、怖気ビーム(勝手に命名)を撃ってきたりして、怖気死させて…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その67 (内府襲来・4 赤備えの重吉)

※ネタバレありです。 前回、穴山が死亡という悲しいイベントがありましたが、今回はさらに先へ。 城下は、序盤、しかも最初のエリアということで、敵が弱くてマラソンも楽でしたが、今は終盤、敵も一新され、めちゃめちゃ強いです。 赤傘の忍者や寄鷹衆がう…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その66 (内府襲来・3 城下・穴山)

※ネタバレありです。 本城で開放できそうな鬼仏は全部開放できました。 このまま抜け穴の方へいけば、おそらく最終決戦になんでしょうが、まだ数珠玉も残っていますし、探索できていない場所もあります。 残るは城下。 大手門の方には、前からもそうでしたが…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その65 (内府襲来・2 七本槍 鬼庭主馬雅次)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 思わぬところで強敵に遭遇した葦名城内探索でしたが、引き続き、各鬼仏の開放へ。 葦名流伝場の道場にはボスはいませんでしたが、他にも再配置・追加配置されていそうだなということで、探索です。 またその近…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その64 (内府襲来・1 葦名流 水生氏成)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 前回、桜竜を倒し、葦名城に(自動で)戻ってきました。 あとは九郎に桜竜の涙渡して、不死断ちをしてめでたしめでたし…というところですが、何故か九郎はおらず。 いるのはエマのみ。しかもエマのそばには、倒…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その63 (源の宮探索・6 桜竜)

※ネタバレありです。 色々と寄り道していましたが、源の宮の探索もいよいよ最後。 内裏の鬼仏から先に進み、神域へ。 神域は落雷がすごいです。 実際、狼に落雷することがあるのかはわかりませんが、ゆっくりいけば当たらなさそうですね。 むしろ問題はそこ…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その62 (葦名の底探索・7 京の水と神主)

※ネタバレありです。 そういえば、源の宮のお屋敷や中庭でスキルポイント稼ぎをしている時に、潜れるところを発見しました。 ここを潜ると、入れなかった部屋に繋がっていて、ここには鱗と宝箱。 貴重な鯉の鱗がいくつも手に入るのはありがたいですね。 そし…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その61 (平田屋敷編・9 義父戦)

※ネタバレありです。 再び戻って来た平田屋敷。 いよいよボス戦です。ボスはやはりこの人「義父・梟」。 卑怯で、ずる賢くて、欲深く… 正直、これだけ話がややこしくなったのも、この人の欲のせいですね。 隻狼というストーリーの中での暗躍者というか元凶と…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その60 (平田屋敷編・8 うわばみの重蔵(再))

※ネタバレありです。 槍足の正長を倒した後は、以前と違い、屋敷正面側の火が消えており、直接屋敷側への道が開けているので、迂回する必要はなく、いきなり次の鬼仏へ行けましたが… やはり以前の平田屋敷と少し変わっているようです。 時系列的には、前回の…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その59 (平田屋敷編・7 孤影衆・槍足の正長(再))

※ネタバレありです。 エマが隠していた義父の鈴により、再度平田屋敷へ。 coublood.hatenablog.com まぼろしお蝶を倒して平田屋敷編は終わったものだと思っていましたので、また戻ってくることになるとは思いませんでした。 再開地点は、梟(義父)が倒れて…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その58 (人返りへの道)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 前回は、変若の御子から「竜胤」を返すための道を選ぶためのキーアイテムを得るイベントでしたが、今回は別の道を探すイベント。 葦名城の御子の間にいるエマと会話するとなにか知っているようです。 不死断ち…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その57 (氷涙)

※ネタバレありです。 今回は変若の御子のイベント。 変若の御子から定期的にお米が貰えます。 このお米、普通に良アイテムなんですよね。 自動回復が丸薬に比べてかなり強いですが、手に入る量が少ないのがネック…。 苦戦するボス戦ではかなりありがたいです…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その56 (源の宮探索・5 続・ぬしの色鯉)

※ネタバレありです。 前回、餌やり場に到着して、ぬしの色鯉に餌をあげることができました。 だから何なんだ…というのはわかっていませんが(苦笑) そういえば、鯉といえば、過去の平田屋敷に鯉の鱗を探しているキャラが居たのを思い出したので、一度戻って…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その55 (源の宮探索・4 ぬしの色鯉)

※ネタバレありです。 前回で雷の原因を解決したので、源の宮の水にも入れるようになりました。 一応、正面の内裏の入り口はカギがかかっているため、これ以上進めそうなところがないので、今回は水回りの探索です。 ちなみに調子に乗って泳ぎ回っていたら、…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その54 (源の宮探索・3 淤加美の長 静)

※ネタバレありです。 寄り道になりましたが、桜牛を倒して、数珠玉をゲットしました。 次は鬼仏「花見舞台」から先へ。 前回、橋を渡ろうとすると、いきなり巨大な鯉が現れ、橋を破壊…。いきなり道がなくなりました。 水中を進むのかな?と思って水中に入る…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その53 (源の宮探索・2 京人と桜牛)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 門番(?)の破戒僧を倒し、いよいよ源の宮の中へ。 源の宮はすごい量の水が流れていっています。 これだけの水が葦名へ流れていっているのだとしても、この水の量はどこから源の宮に流れてきているんでしょう…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その52 (源の宮探索・1 宮の破戒僧)

※ネタバレありです。 いよいよ最後の地「源の宮」に到着。 これって、わざわざ輿入りしないとたどり着けないところなんでしょうか? 狼とかだったら、普通に行けそうな感じがするんですが… …というような疑問を抱くような感じでの到着でしたが、 なにはとも…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その51 (輿入れ)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 梟からの命令に背いて、御子(九郎)を守ることを選択し、今回の襲撃の首謀者である梟を倒し、忍軍を撃退。 ようやく九郎と再会できました。 梟が持っていた常桜(とこざくら)の枝。 思わぬ人が持っていたもの…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その50 (梟)

※ネタバレありです。 いよいよ天守閣に突入。 隻狼のストーリー上の大きな分岐点です。 天守閣に行くと、九郎(御子)と梟(義父)の会話。 そもそも梟は3年前の平田屋敷で死んでいたはずなんですが、何か普通に生きていますね。そして、九郎には竜胤の契り…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その49 (葦名本城・忍軍襲来)

※ネタバレありです。 「不死斬り」「馨し水連」「お宿り石」の3つを手に入れ、本城の天守閣にいる九郎の元へ…と思っていたら、葦名本城の鬼仏が「捨て牢入り口」以外が全て閉じられていて、飛べない状況になっていました。 あれ?と思いましたが、仕方がな…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その48 (葦名の底探索・6 破戒僧)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 前回で水生(メンヘラ)のお凛を撃破し、さらに奥へ。 ところどころ亡霊が出てきますが、特に橋のところにいる剣客の亡霊はかなり強いです…。 そのへんの野良侍とは強さが段ちです。 なので、無視するのが正し…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その47 (葦名の底探索・5 水生のお凛)

※ネタバレありです。 coublood.hatenablog.com 水生(みぶ)村を奥に進むと、そこにはまたまた隅野陣左衛門の姿が。 ただ今までと違って、なぜかぐったりした状態…。 話してみると、いよいよこの先に陣左衛門が追い続けた女奏者がいるようです。 このパター…

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その46 (葦名の底探索・4 水生村)

※ネタバレありです。 隠し森で最弱の強敵である霧ごもりの貴人を倒して霧が晴れたことで先に進めるようになりましたので、先へ。 ここからはしばらく移動。 しばらく進むと、川が見えてきて、そこには鬼仏。 水生村…これは「みぶむら」という読みでいいんで…