Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

衆議院総選挙2014

今日は衆議院総選挙。
アベノミクス選挙」とは呼ばれていますが、今回の解散はそもそも意味がイマイチ分からないままなので、何をテーマにしていいかが困るような選挙です。
そもそも今回の解散は、来年の消費増税を見越しているのかもしれませんが、そもそもお金の問題で何にも大臣が辞めるなどの問題があったからというのが大きいのではないでしょうか。
ただ、自民党がボロボロでも、それ以外の政党も全然勢いがないため、今解散すると、返って野党を潰せるという目論見もあったんじゃないですかね。

でも、実際に選挙結果を見てみると、落ちる人は落ちています。
速報を見ている範囲では、少なくとも、いい結果は出ている感じはしました。
この選挙で、少しでもよくなればいいんですが…。

ただ、投票率が低すぎます…。
やはりなぜ解散したかが不明すぎるんでしょうね。