Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

ハクメイとミコチ



1月から始まったのがハクメイとミコチ
マンガで大好きなこともあって、楽しみにしていました。
世界観が好きなんですよね。

主人公の身長はたった9センチ。つまり小人です。
その小人たちと動物たちの物語ですが、この何でもない設定での世界観が凄く良かったりします。
キャラクターももちろん個性があって面白いですね。
自分が一番好きなのは、大工組合の石貫會(いわぬきかい)ですかね。

棟梁のナライを始め、副会長のカテン、ナライの奥さんのハクヨ、あとさまざまなメンバーが揃っていて、それでいて仲のいい職場というのは、今のダイバーシティの考え方にも合うんではないでしょうか。
こういう職場こそ、どこでも目指すべき職場のような気がします。

まだまだ絶賛O.A.中ですが、今後も楽しみですねー。