Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

機動戦士ガンダムUC

イメージ 1



今更ながら、ようやく機動戦士ガンダムUCを全部見ました。

最近はガンダムをあまり見なくなっているので、久々に見た作品でしょうか。
一番最近見たのは…SEED(DESTINYではない)ですね…。

今回興味が湧いたのは、やはり舞台設定が宇宙世紀だったことでしょうか。
ガンダムと言えば宇宙世紀のシリーズというイメージが強いですし、知っているキャラがヒロインで登場というのが大きかったですね。
MSや戦艦も懐かしいもののグレードアップだったりして、馴染み深い部分も多かったですし。
それにしても、一番興味深かったのはフル・フロンタルの正体だったでしょうか。最初だけ見ると、完全にシャアかなと思っていましたが、最後でようやくわかりましたし。しかも、最後に搭乗したのがネオ・ジオング。(あまりジオングには見えなかったですが…)

…もう少し続いてほしかった気もしますが、ダラダラ続いてもしょうがないですからね。
久々に楽しめた作品だった気がします。