Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

逆転裁判6

イメージ 1

金曜日に家に帰ると届いていたので、早速プレー開始しました。

※ 以下,ネタバレがあります。

今回の舞台は、アジアの西の『クライン王国』
ある法律により、弁護士がいなくて、まともな裁判は行われていない模様。
その裁判で重要視されるのが、巫女が見せる『御魂の託宣』
これが今回の新要素ですね。

イメージ 2

イメージ 3

死者の死の直前の数秒を映像+五感で感じたことを見られるというものですね。
今回は、証言とその御魂の託宣の矛盾を探すという場面もありますね。
これはこれで新しくて面白かったです。

とりあえず、1話のクライマックスまで進みましたが、今のところいい感じです。
そのうち日本編も始まるんでしょうかね。楽しみです。