Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

咲 -saki- 14巻

イメージ 1



そういえば、咲 -saki-の14巻が出てからかなり経ってますが、届いてから封をすっかり開けるのを忘れてました(苦笑)

今回の目玉は、咲日和のアニメーションでしょうか。

咲日和も買って読んでいますが、本編と違ったまったりとした日常が四コマで描かれていて、かなり面白いですので、そのアニメーションもちょっと楽しみでしたし。
実際、結構いい感じにできていました。

咲本編は、準決勝が着々と進んでいて、今巻は副将戦まで終わり。
臨海高校副将のメガン・ダヴァンは、聴牌したときに他家が聴牌しているかどうかが分かるという能力。そして、リーチで相手に振り込ませるという相変わらずのチートぶりです。

次巻はいよいよ大将戦。
臨海高校の大将のネリー・ヴィルサラーゼが登場というところですが、果たしてどんな能力を持っているんでしょうかね。