Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

9月OS/ブラウザ シェア

■9月OSシェア、Windows 7が増加
http://news.mynavi.jp/news/2014/10/04/028/
■9月ブラウザシェア、Google Chromeが増加
http://news.mynavi.jp/news/2014/10/03/265/

★9月OSシェア
順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移

1 Windows 7 52.71% 51.21%
2 Windows XP 23.87% 23.89%
3 Windows 8.1 6.67% 7.09%
4 Windows 8 5.59% 6.28%
5 Mac OS X 10.9 4.05% 4.29%
6 Windows Vista 3.07% 3.02%
7 Linux 1.64% 1.67%

★9月ブラウザシェア
順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移

1 Microsoft Internet Explorer 8.0 22.25% 21.40%
2 Microsoft Internet Explorer 11.0 17.13% 17.54%
3 Chrome 37.0 10.06% 0%
4 Microsoft Internet Explorer 9.0 9.34% 9.24%
5 Firefox 32 5.94% 0%
6 Microsoft Internet Explorer 10.0 5.58% 6.18%
7 Firefox 31 3.92% 10.51%


興味があるので毎月見ていますが、Windowsはやはり強いです。
しかも、が相変わらずの圧勝逆にはやはり減ってます
使いやすさでは人それぞれかもしれませんが、8の評判はもう取り戻すのは無理かもしれないですね。特に「スタートメニュー」がなくなったのが一番影響を与えているのは間違いないと思います。ただそれはWindows 10で復活するみたいなので、そちらは期待できそうです。

それにしても、Linuxは、RHEL7がリリースされて話題になるかと思っていたんですが、シェアが増えてるかと思いきや、逆に少し減ってますね。やはり、Linuxを導入しようとするところはまだまだ少ないということでしょうかね。

ブラウザのほうは、Google Chrome以外は軒並み減少。徐々にシェアを増やしている感じです。(IEもトータルでは減少。)
自分もInternet Explorerは少し前まで使っていましたが、最近はGoogle Chromeをメインブラウザに変えました。一番の理由は、IEの重さですかね…。
ブラウザとして色々と機能があるのはいいんですが、最近は重くて重くて。
今後はGoogle Chromeの時代が来るんでしょうか?
ただし、Chrome 37.0セキュリティ脆弱性が見つかっているとのことなので、来月にはChrome 38.0に変わっていると思いますが。

そういえば、HTML5勧告案が正式に出たみたいですし、これから各ブラウザでも色々と正式な機能の実装が増えていくかもしれないです。