Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

忘れた頃の・・・

イメージ 1


つい最近の話。
Suica一万円札で2000円チャージ
お釣りのお札がいっぱい出てきたので、全部千円札かぁ(五千円札なしかぁ)・・・と思ってお釣りが合っているかを数えたんですが…

何回数えても7枚しかない…。

あれ?っと思って窓口に行こうとしつつ、念のため一枚一枚確認していたところ…
出てきたのはまさかの弐千円札…。

今時、弐千円札なんて存在をすっかり忘れていたので、本当にびっくりです。
やはりそれだけ弐千円札というものに馴染みがないということなんでしょうか。
お釣りをもらう時でも、細かいお札は全て千円というのが当たり前…になってしまっているからですね。

結局、弐千円札発行という施策はどうだったんでしょうね・・・。
できれば平成という時代の間ですべて回収してほしいところ。
間違いが起きそうなので…(苦笑)