Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

GHOST OF TSUSHIMA (ゴースト・オブ・ツシマ) 其之十四 -罰-

■ ゴーストオブツシマ

f:id:coublood:20201017145637j:plain

いよいよ破之段も終盤。

志村城へ攻め入るときが近づいていますが…

 

ゆなは弟のたかと二人で本土へ行って静かに暮らしたいという思いがあり、決戦には参加しないと告げられます。

f:id:coublood:20201127215907j:plain

f:id:coublood:20201127215910j:plain

 

そうこうしているうちに、敵の居場所が判明し、仁が単独で行くことになりますが…。

f:id:coublood:20201127220040j:plain

f:id:coublood:20201127220119j:plain

しかし、そこにたかがやってきて、陽動をしてくれることに。

そのおかげで砦の門が開き、侵入。

そこには竜三が。

f:id:coublood:20201127220047j:plain

しかし、後ろに控えていた敵にやられて捕まってしまいます。

そして目が覚めたら、縛られていて、そこにコトゥン・ハーンが…。

f:id:coublood:20201127220315j:plain

f:id:coublood:20201127220348j:plain

f:id:coublood:20201127220449j:plain

そして、仁に蒙古側につくように言われます。

しかし、当然それを拒否する仁。

 

・・・そして、一緒に捕まっていたたかが・・・目の前で斬首されてしまうという衝撃の展開。二人で捕まっていた時点で展開は読めなくはなかったですけどね。

 

f:id:coublood:20201127220529j:plain

そもそも、ゆなが離脱しそうだったこと、砦に攻める時にたかが来たこと。

完全にたかの死亡フラグが・・・って感じでしたね。

そして、敵を倒したところにゆなが登場。

一番会いたくない人に会っちゃった感じです(苦笑)

f:id:coublood:20201127220639j:plain

f:id:coublood:20201127220717j:plain

f:id:coublood:20201127220739j:plain

f:id:coublood:20201127220802j:plain

f:id:coublood:20201127220816j:plain

f:id:coublood:20201127220854j:plain

そして、ゆなと二人で、残党を一掃。

復讐のための戦いというのは、どこか虚しいですね。