Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

日光・鬼怒川の旅 其の二

 
バス停の時点で、かなり人が並んでいましたが、着いてみると意外にすいてました。まあ、全員が全員、東照宮に行くわけではないですもんね(^^;)
 
まずは東照宮の1つ前の停留所で降りて、三佛堂の見学。
 
イメージ 6
 
今は修理中ということですが、中を覗けるということなので行ってきました。
ただ、運悪く、工事が休みの日だったので、中はガラ~ンとしていました。
どうせなら、修理しているところを見学できればよかったんですけどね。残念。
 
そして、東照宮へ。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
実は日光東照宮へ来るのは、初めてではないとのことなんですが…、
なんせ、来たのが3歳とかそれくらいの頃だそうで…。全然覚えていないです。
そんなわけで、生で見るのは初めてと変わらないです。(笑)
 
本殿はピカピカですね。
あとは、有名な『見ざる・言わざる・聞かざる』も見ました。
他には、眠り猫や鳴龍など。
 
それにしても、知らなかったんですが、眠り猫の裏側に奥宮があるとのことで、
「休んでいるから行っておいで」と言われたので、一人で軽い気持ちで行ってみましたが、まさかの階段地獄…。事前調査しとけば良かったと少し後悔…。
 
イメージ 7
 
陽明門は、修理中のため見れませんでしたが、それ以外は一通り見た感じです。
 
東照宮を満喫(?)した後は、二荒山神社を散策。
 
イメージ 8
 
何だかんだでこういう旅は好きなので、楽しい一日になりました。