Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

G1クライマックス 2019 優勝は…

新日本プロレスの夏の風物詩、G1クライマックス

今年も結果を楽しみにしていましたが、優勝は「飯伏幸太」!

本命が来たという感じですね。

去年の決勝のカードは「棚橋 vs 飯伏」で、棚橋が勝ち、飯伏は惜しくも2位。

昨年来るかと思っていただけに残念な結果でしたが、今年はその雪辱を果たしたという結果です。

こう考えると、ゴールデンラバーズ「飯伏&ケニーオメガ」のコンビって、今考えるとすごいですよね。二人ともG1を取っているわけですから。

 

今年のG1、今年の自分の正直な予想では、

Aブロックは予想通り飯伏でしたが、

Bブロックはモクスリー、もしくは勢いで鷹木かなと思ってました。

でも、やはりIWGPヘビーを取ったヒールだけあって、ジェイが残ってきたのはさすがかなと思いました。

注目されていたKENTAは個人的には、確かに強さはありますが、ヘビー向きではないかなと。ヘビーへの転向は個人的には失敗だったと思いますが…。

 

何はともあれ、これで来年の東京ドームに向けての戦いも始まったわけですし、果たしてトリを飾るのは誰になるのでしょうか。楽しみです。(^^)