Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

SJC-P XIX

試験前最後の週末。
もうひたすら問題を解いて、理解度の底上げと弱点分野の克服を繰り返すのみ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/coublood/20190803/20190803132150.jpg

問題を解いていると、自分の弱点分野はどこかというのが見えてきますね。
やばいと思ったのは、
 ・ インナークラス
 ・ スレッド
 ・ ジェネリックスを絡めた内容
あたりですかね。

インナークラスは,やはり業務でなかなか使わないこと,使い方が特殊であること,アクセス等が特殊である等,制限や制約が色々とあることもありますが,やはり普段使わないのが大きいですかね。

そしてスレッド
とても重要なところなんですが、どうも苦手でいかんですね。
まあ、スレッドについては、関連したプログラムを設計・コーディングする機会がありましたので、SJC-Aを受けた頃からすれば、知識の量も経験も違いますが。

最後にジェネリック
Java 5.0を使っているとはいっても、1.4からのアップグレードだったりするので、ジェネリックスを使用すると言うことはなかなかなくて。
ジェネリックスを使ったプログラムの設計をしてみたいですねぇ。