Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

北海道旅行 その6 ~時計台~

 
道庁を出た後は、そのまま南へ下がり、時計台へ…
行くつもりでしたが、時計台の中へ入れる時間が8時45分からということで、
時間つぶしに、まずはテレビ塔へ。
 
イメージ 1
 
さすがにこちらも朝早すぎて、中には入れないですが、
なかなかいい感じ。
 
そして、頃合いを見て、時計台へ移動。
 
イメージ 2
 
イメージ 3

やっぱり、札幌といえば、時計台が有名ですね。
こちらも、テレビや写真では何回も見ていますが、やはり生で見ると全然違います。
そして、中へ。

開いてすぐに入ったためか、館長さんがお出迎え。いきなりクイズを出されました。
 
「Q.時計台の時計は、どのようにして動いているでしょうか?」
 
結果は、後ほど実演があるとのことで、それまで展示されている資料や、お土産を見て時間を潰すことに。
しばらくすると、時計台の2階で実演開始です。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
正解は、石をいっぱい入れた「重り」の重さを利用して、時計台の動力にしていたそうです。
そのためか、1週間に少なくとも2回、下がった重りを巻き上げることをやらないといけないみたいで…
それをず~~~~っと何年も繰り返し繰り返しやっているとは、本当に大変ですね。