Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

京都鉄道博物館・水族館 その3

その後は、ジオラマを見にジオラマゾーンへ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

結構大きなジオラマでしたが、前に見た別の鉄道ジオラマに比べると、ちょっと物足りない感じですかね。
もちろんレールと電車があるという意味ではいいんですが、ジオラマだともっと人とか細かい描写があるとなお良かったかなと。
でも、悪くはなかったです。

最後に、転車台のゾーンへ。

イメージ 4

蒸気機関車がいっぱい止まっていて、見ごたえは抜群ですね。
やっぱり一番いいのは、『D51』、通称『デゴイチ』でしょうか。

イメージ 5

やっぱりカッコいいですね。
蒸気機関車と言えばやはりコレと思います。

転車台の横には、実際にSLに乗れるサービスも。
SLスチーム号が待機していました。
実際間近で見ると、蒸気はすごいですね。

イメージ 6

イメージ 7

…もちろん、石炭を使っていないと思いますので、蒸気を浴びても真っ黒になることはないと思いますが。