Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

桜を見る会 私物化疑惑

安倍総理の長期政権が続いていますが、長期政権による腐敗例としてわかりやすいのが桜を見る会でしょう。

news.nicovideo.jp

もともと背景としては、「功労者を称える」という目的で開かれていた会だったはずですが…。

出席者のリスト公開を求めても、個人情報なので回答を差し控える…という答弁

つまり、公的に功労者を称えると言いつつ、功労者は誰か公開しない…つまり功労者を公に称えるのを隠す…という矛盾。 

 

これだけ説明をしない…となれば、もう真っ黒なのは明らかですが…。

 

しかも、来年は中止と言いつつ、再来年についてはまだ何も言われていません。そもそも会の意義が失われている状態なのは明らか。見直して会を続けるにしても、説明を全くできない安倍政権のうちは少なくとももういらないですよね。