Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件

イメージ 1

イメージ 2

久々に金田一の新刊ですよ。
少し前に、マガジンをチラッと見たときに、
金田一が連載されているのを知って、
コレは楽しみだなぁと思って発売を待っていたんですが、
まさか、上下巻同時とは・・・。
道理でなかなか発売されないわけだ。
(まあ、逆に(上)だけ単発で出されても、続きが気になってしょうがなくなりますけどね(笑))

今回は、再び『地獄の傀儡師』の話。
幻想魔術団の話から登場し始めて、もう幾つ目の事件やらw
でも、完全に降伏しちゃったり、死んじゃったりしてしまったら、
金田一少年の事件簿も終了かもしれないですし。

それにしても、今回のトリックは難しいですね。
2つに分かれて行動ってことで、どうやって殺人をしているのか・・・。
犯人も二人いるとは思いませんでしたが、
いつもと違って、犯人(の一人)は最初から正体を見せてましたからねぇ。
変だとは思ってたんですが・・・。
かなり面白かったですけどね。
通勤の時に敢えて読むようにしたら、初日は(上)しか持っていかなかったので、
読み終わったら続きが気になる気になる(笑)

ただ言えるのは、
あんな分単位のスケジュールの塾とかは絶対嫌だ(苦笑)