Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

Windows8への移行は…

 
発売されてから1か月くらい経ちますが、
自分の周りでは未だに『Windows8』に移行したという人の話は聞かず…。
挙句の果てには、「つい最近、PCを購入したけど…OSはWindowsにしました。」という声まで。
何だかんだで、やはりWindows8の敷居は結構あるみたいですね。

これからタブレット端末などがもっと普及していけば、移行はどんどん進むと思いますが、
正直なところ、タッチパネルではないPCのアップグレードはなかなかないのかもしれません。

この前、うちの親が展示コーナーで少し見たみたいですが、
一番言っていたのは、スタートメニューがないことに相当戸惑ったとか。
おなじみのデスクトップ画面へどうやって移動するかもわからなかったみたいで。

Windows Vistaの時もありましたが、やはりOSが変わった際に、ユーザインタフェースが大きく変わるのは、
既存ユーザからすればかなり大きいわけですし…。

自分も、今は仕事上で何度も触っていて大体わかってきていますが、
最初はどうやったらどうなるのかがなかなか理解できずに、使いにくく感じましたし。

あとは、ウィンドウが昔のように少し単調な感じのイメージに変更されて、
新しいOSなのに古いイメージを受ける点もあるんでしょうかね。
Windows7を使っていて、Windows8の画面を見ると、ちょっとそんな感じが。

何はともあれ、XPに関してはもう数年でサポートが終わりますので、OSの移行をしないといけなくなるわけですが、
その時には、Windows8へ行くのか、Windows7へ行くのか、もしくは他のOS(Linux?)へ流れるのか、
かなり気になるところです。

自分は完全にWindows8への移行は当面考えなくてもいいやという気に…。