Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

G1 CLIMAX 2006 (9th, August)

G1 CLIMAX 2006

イメージ 1


連日激戦が繰り広げられてますねー。

Aブロック


いよいよ中盤戦なのですが、
星取だけ見ていると、

中西・・・どうしたんだ・・・。
と。

タッグチャンピオンのベルトも取っていて、今絶好調なので、
Aブロックの台風の目になるかなぁと楽しみにしていたんですが、
ちょっと残念な展開になっていますね。

それにしても、バーナードは予想通り強いですねぇ。
小島とは引き分けましたが、IWGPチャンピオンの棚橋に勝ってますね!
優勝したら、今度はベルトを賭けて再戦か!?

とりあえず、このままいくと、
棚橋・小島・バーナードの3強対決になりそうですが。
いや、ライガーにも頑張って欲しい。
果たして誰が落ちるのか・・・。

Bブロック


Bブロックは、真壁が暴れてますねー。
永田と両リンとは・・・。予想のはるか上を行ってますよw
永田は逆に苦しくなっちゃったかなと。
天山vs真壁も注目だなぁ。

あと楽しみなのは、山本。
全敗で終わるわけにはいかないでしょうから、天山に一矢報いて何か起こして欲しいですよ。


何はともあれ、
AブロックもBブロックも面白くなってきました!