Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

マンガの参考書

ダンボールをあけて本を整理していたら、懐かしい本が色々と出てきました。
そして、懐かしい本が出てくると、読み始めてしまって、作業が進まない進まない(苦笑)
思わず最初から最後まで読んでしまったりしますよね。(^^;)

そんなこんなでボチボチ作業を進めていたら、
情報処理技術者試験で以前に合格して終わった区分のテキストも出てきました。

イメージ 1


データベースを勉強し始めた頃は、正規化がさっぱりわからず、
全然勉強が進まなかった覚えがあります。
そのときに、色々と参考書を探していて出会った本がこれですね。

やっぱり、私の場合は、何だかんだでマンガをよく読むので、
マンガ形式の方が入りやすかったりします。
それに、説明が結構丁寧に流れに沿って整理されているので、
理解もしやすかったりします。

実際、昔に比べて、こういったマンガ形式の本が増えていたりしますし、
やっぱり需要があるんでしょうかね。