Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

積みマンガ・7月編

気が付けば、またマンガが溜まってきてました(苦笑)
本屋に行って見つけたら買うんですが、あとで読めばいいやくらいの感覚で、
しかも、それを消化するタイミングがないので…。

満員電車の中でマンガを読むのも微妙ですし、
コーヒーショップへマンガを持っていくと、
日課である勉強が進まなくなりますし…(苦笑)



(1) 金田一少年の事件簿R (リターンズ)  2巻
 
イメージ 4

前回の続きですね。ようやく1巻でいいところで終わっていた事件の謎解きです。
犯人は当たっていました。まあ、いろいろやれるとしたらこの人しかないよねと。
もちろん、トリックは相変わらずとんでもなかったですが。

そして、後半はまた『地獄の傀儡子』シリーズ。
楽しみにしていただけに、うれしい限りです。
といっても、まだ事件が始まったばかりで、まだまだこれからというところで終わっているんですが。



(2) ナナマルサンバツ 8巻
 
イメージ 3

クイズ系のマンガって今までにあまりないので、興味深くて読み始めたらハマっちゃいました。結構、ストーリーもキャラもいい感じですね。

定例会が終わって、夏の大会に向けて更なる実力アップを目指しているところ。
ライバルになりそうなキャラも出てきて、そろそろメインキャラは出そろったといった感じでしょうか。
SQも早く始まってほしいです。



(3) 名探偵コナン 84巻
 
イメージ 5

今までに謎に包まれていた赤井秀一が死亡した件の真相がいよいよ明らかになるんでしょうかね。
正直、当時は、赤井が死んじゃって、少しストーリーが進んだかなくらいしか思っていませんでしたが、そのあと、また謎の多いキャラが色々と出てきて、おそらくこの中に赤井がいるのでは?というような疑惑が出てきて…といった感じで、結局あの事件の真相は?という謎が出てきて…と。

ただ、正直ここまで来ると、もう対組織以外のストーリーって、長くなるだけでいらない気がするんですよね。
引き延ばしているだけなのかもしれませんが…。



(4) ACMA GAME(アクマゲーム) 6巻
 
イメージ 2

最近、ジャンプではあまり読んでいるマンガがないんですが、
このマンガだけはハマってます。
LIAR GAMEとかでもそうですが、やはり心理戦が面白いです。
こちらも、相手のボスの正体が分かってきて、物語もそろそろ核心に迫ってきている感じです。トーナメントも意外なキャラクターが参戦。どういう戦いになるかちょっと興味深いですね。



(5) BLACK LAGOON 10巻(限定)
 
イメージ 1

通常版は普通に買いましたが、限定盤が出ていることは全く知らず。
画集が付いているのはかなりデカイですね。
この人の絵は結構好きなので、結局、特典のために買っちゃいました。
ただ、ちょっと値が張りますが…。