Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

稀勢の里、引退

稀勢の里、愛された横綱 山あり谷あり涙あり

ついに稀勢の里が引退…。
ただ個人的にはここまで引っ張らなくても良かったかな…と思っています。
本人の意思なんだったら仕方ない部分もありますが、もし周りが引退をさせないように引っ張っていたとしたら、はっきり言って悪手ですね。

相撲界といえば、大関までは負け越しなど成績によっても落ちることはありますが、横綱は引退のみ。
正直、横綱でも落ちるようにすればいいと思うんですよね。
そうすれば、横綱だから…という特別扱いもなくなると思いますし、ダメなら判断も早くなると思いますので。

日本人横綱がまたいなくなってしまうのはちょっと残念ですが、本当にお疲れさまでしたと言いたいです。