Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

台風14号、接近中。

台風14号は、ほぼ日本列島直撃コースになっています。

しかも、かなり勢力も強いみたいですね…。

■ 鹿児島県で特別警報

鹿児島県に「暴風・高潮・波浪特別警報」 命を守る行動を 沖縄県以外では初 (msn.com)

●経験したことのないような暴風・高潮・高波のおそれ

鹿児島県では経験したことのないような暴風・高潮・高波となるおそれがあります。

一部の住家が倒壊するおそれもある猛烈な風が吹く見込みです。風が強まる前に頑丈な建物の中に移動するとともに、屋内では窓から離れるなど暴風に厳重に警戒してください。海上は猛烈なしけとなる所があるでしょう。台風接近時には潮位が高くなり、海岸や河口付近の低地では浸水や冠水のおそれがあります。海岸や河口付近では高潮や、高潮と重なり合った波浪による浸水などに、厳重に警戒してください。記録的な大雨となるおそれもあります。

特別警報とは、重大な災害が発生するおそれが著しく大きいときに、市町村単位で発表されるものです。命を守ることを第一に、行動してください。

 

関東圏は来るとすれば連休明けになりそうな感じですが、台風の影響かはわかりませんが、昨日の夜に買い物に出た時には、ものすごく豪雨でしたので…。

おかげでズボンがビッチャビチャになってしまい、洗濯機へ直行(苦笑)

昼間は晴れていたんですけどね…。

 

そういえば、はてなブログはこよみ機能から、各年の同日の記事が見れるんですが、去年も全く同じ日に台風14号の記事を書いてました(苦笑)

coublood.hatenablog.com

奇しくも同じ号が2年連続で猛威を振るうことになるのもすごいことですね。

 

[14:00追記]

東海道新幹線、19日午後から運休や減便 台風14号 (msn.com)

東海道新幹線、19日午後から運休や減便 台風14号

JR東海は18日、台風14号の影響で、19日の東海道新幹線の運行について一部で運転を取りやめると発表した。19日午後から最終列車にかけ、名古屋―新大阪間で運転を取りやめたり、東京―名古屋間で大幅に運転本数を減らしたりする。

 20日も始発列車から午前中にかけて一部区間で運転の取りやめなどがある見通し。JR東海は19日の詳しい運転計画について、18日午後4時半ごろに改めて発表する。

こういったアナウンスが出るのを見ると、余計に怖くなりますね…。