Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

ずさんな作業の代償

体調不良は相変わらずで、咳が止まらず、のどが荒れ放題。

いい加減喉が痛くてしょうがないので、トローチを買ってきました。

イメージ 1

トローチといえば、昔、トローチに形状が似た『ヨーグレット』というお菓子が好きで、それを食べていたこともあって、その流れで、トローチを間違って飲み込む…という愚行をしたことがあります。
まあ、適量なら飲み込んでも効果がないだけで実害はないと思いますが、トローチを飲み込んでも何の意味もないですからね…。(苦笑)
 
とりあえず、トローチを導入したことで少しは喉はマシになった気がします。
 
先週末に他チームとの結合テストが始まりましたが、
結合テスト当日から相手のモジュールで不良多発・・・。
 
こちらとしては相手チームのモジュールがテストをするための前提モジュールであるため、おかげでこちらのチームのテストが進まない進まない…。
 
それに対して少しクレームを出しましたが、向こうは、今回の提供品質はあくまで『疎通レベル』の一点張り。
 
さらにテストを進めると、特定のOSだと正常パスすら動かない問題が…。(苦笑)
しかもちょっと調べたら、判定が間違っているとかすぐ分かりましたからね。
あまりの対応のずさんさに、チーム内の不満が徐々に上昇。
「疎通っていったいなんなのさ?」とか、
「疎通って言葉知ってる?」とか、
「疎通の定義って何なんだ?」
…みたいな感じで。(苦笑)
 
そして、不良を叩きつけまくっていたら、何かこちらのミスを見つけたらしく、向こうの取り纏めの人に呼ばれて、「今からこういうメールを全体に出すよ」と言われてメールを見せられました。
…結局、メールを出した後、わずか5分で、相手のチームのずさんなマージによる作業ミスによるデグレードが原因だったことが判明して、勝手に謝罪に来て、謝罪メールも出していましたが…。(苦笑)
…勝手に自爆するのはいいですが、巻き込み事故は勘弁してほしいものです。
 
いい加減、人のせいにすることばかり考えるのではなく、まずは自分たちの作業に問題がないかを見直すべきだと思いますね。
 
…まあ、そんなこんなで、ここ数日は本当に酷いことばかりです…。
…精神的にしんどい…。