Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

#IT・ネットワーク・SE

尼崎 USBメモリ紛失による情報漏洩 (可能性) 問題

最近、ニュースで見かけたBIPROGY(ビプロジー)社が起こした、USBメモリによる尼崎市民の個人情報漏洩問題。 www.itmedia.co.jp BIPROGY(旧日本ユニシス)は6月24日、兵庫県尼崎市の全市民46万人分の個人情報が入ったUSBメモリを紛失し、その後発見した件で…

令和4年春期情報処理技術者試験

今日は春期情報処理技術者試験の試験日。 いやー、試験前になると何故かいつも忙しさにかまけて勉強しないまま突入になってしまいます。 今回はバスで20分くらい離れた会場でしたので、バスの時間に合わせて移動しないといけないので、余裕を持って出ました…

レビューが何回やっても終わらない場合は…

新人OJTネタです。 前回に続き、機能開発における仕様書のレビューについて。 coublood.hatenablog.com 仕様書のレビューをやっていますが、不思議とグルグル回ることが多々ありました。 1ページに大量の文章を書きすぎていて、全然情報が整理されていなかっ…

ネットワーク管理

いよいよ来週は春の情報処理技術者試験。 今回もネットワークスペシャリストを受ける予定ですが、毎回毎回、前月前々月あたりは仕事が忙しく、全然勉強する時間が取れませんでした。 まあ仕事上の問題なので仕方ないことですけどね。 過去問は少しずつ見直し…

Windowsバッチファイルでパスにスペースを含むファイルを読みこむ

最近、製品のテスト用のツールなどをよく作ることがあります。 こういうのは本来は担当者に作らせたいところなんですが、どうもWindowsバッチを組んだりした経験がなく、時間がないということで、ガッと私が作ることになったんですが… バッチファイルでファ…

即時行動か期限ギリギリか

新人OJTネタです。 新人の2年が終わり、研修員としての報告書を出すことになりました。 当然、上長に提出し、審査・承認をして貰う必要がありますが・・・。 報告書を作成して、上長の審査/承認をもらったものを提出するまで2週間の猶予があったわけです…

自分が理解していることを説明するのではなく、相手に理解させようとするものを・・・

新人OJTネタです。 機能開発における仕様書のレビュー。 今回、仕様を説明するために、初めて仕様書を自分で書いてもらうことに。 そして、その仕様書の説明会に向けて、まずは個別にレビューで説明してもらいましたが… ・・・うん、分からん(笑) 第一印象…

間違った解決方向への思考ロック

新人OJTネタです。 製品の改修で、ある機能についてエンハンスを行うことになりました。 今までは、製品のアップグレード時に、設定情報などを更新するという機能があり、具体的には、不要なファイルは削除して、今回のバージョン用のファイルを配置するとい…

JUnitでテストコードを作成・実行

最近、Javaでの開発が増えて、たまにコーディングすることがあり、JUnitを使ってテストケースを作ることも多いです。 なので、覚え書きも含めて、JUnit の使い方など。 そんなに難しくもないので、そうそう忘れることはないですが。 基本的に、Eclipseを使え…

根性論の持ち込み

新人OJTネタです。 以前、スケジュール遅延の見通しの報告について書きました。 coublood.hatenablog.com その際に、状況をヒアリングして、今後の見通しについて会話しながらスケジュールの再設定をしようとしていましたが、ここでまた無茶な日程計画がでて…

目標の具体化

新人OJTネタです。 新人の指導が始まり、早1年半。 新人も2年目になり、もうすぐ研修員という立場も卒業間近というところ。 当人は当人なりに頑張ってきたと思いますが、一つだけずっと達成できていないことが…。 それが、『目標の設定と、目標達成のため…

2021年振り返り

今年ももう終わり。 今年も去年のように振り返ってみようかなと思います。 coublood.hatenablog.com ■ 2021年身の回りの出来事 (1) 新型コロナウイルス 相変わらずまだコロナの影響は続いていますが、去年よりはマシになったという感じですね。 ワクチン接種…

見通しの報告

新人OJTネタです。 ソフトウェアの開発において、スケジュール調整は必ず発生します。 作業において何か問題が発生して、スケジュール通りに進まないことのほうが多いです。 特に作業が遅れてくると、どれだけ遅れているのか、どれだけ残業すれば回復できる…

目的の理解

新人OJTネタです。 もはやお馴染みですが、なにか作業をする際には、必ず目的があるはずです。 例えば、ソフトウェア開発における仕様検討。そもそも何のために機能追加や改善のエンハンスをするのか?といった目的がかならずあるはずです。 そのため、ゴー…

議事録の重要性

新人OJTネタです。 最近、新人と話して思うのが、「議論した話の結論がいつの間にか変わってしまっている」こと。 製品の仕様だったり、作業の進め方だったり、そういったことを打ち合わせでせっかく意識合わせしても、次に話す時はその話がズレていて、気が…

令和3年秋期情報処理技術者試験 -エンベデッドシステムスペシャリスト-

…ということで、今日は一日試験を受けてきました。 朝は、マジ寝坊しましたが、午前Iを免除申請していて本当に助かりました。 起きたときには午前Iが既に始まるかという時間でした…。 そして、試験会場も家から近かったのが幸いしました。 つい最近までの…

極端思考

新人OJTネタです。 最近、開発項目の検討を部下の研修員に割り振って、その結果のレビューを行なっていますが、その際に起きたのが『物事を極端に解釈してしまう』ということ。 ■ 一つの指摘ですべて破棄 どういう対策案があるかの案レビューをしている時の…

Microsoft Teamsでメンションできない・・・

最近、MicrosoftのTeamsにアップデートが入ったのか、チャット機能が不便になりました。(チーム側は変わっていない?) 具体的には、メンション機能や引用機能が使いづらくなった気がします。 (1) 引用機能 引用する際には、「>」を行の最初に入れることで、…

エンベデッドシステムスペシャリスト編その3

この3連休の前半は台風のせいもあり、引きこもり。 coublood.hatenablog.com …ということで、エンベデッド対策に過去問題をずっとやってました。 2021 エンベデッドシステムスペシャリスト 総仕上げ問題集 (総仕上げ問題集シリーズ) 作者:アイテックIT人材…

エンベデッドシステムスペシャリスト編その2

試験まで後1ヶ月。 今年は、例年と違って、10月の第2日曜日が試験日なので、1週間早いです。 理由は不明ですが、何かあったんでしょうかね。 基本書でいいのがないかと探していましたが、たまたま見かけた本が結構よかったので、それを読みつつ、勉強して…

エンベデッドシステムスペシャリスト編その1

エンベデッドシステムを勉強するに当たり、とりあえず参考書を一通り読んで、問題を解き始めました。 情報処理教科書 エンベデッドシステムスペシャリスト 2021~2022年版 作者:牧 隆史,松原 敬二 翔泳社 Amazon 午前IIにトライしていますが、簡単にわかる問…

報告の事前準備

新人OJTネタです。 私のチームではデイリーでミーティングを行なって、現在の作業内容・作業状況をチームメンバーへ共有を行なっております。 その中で、各自が自分の作業内容や状況、問題点を報告するのですが… 人によっては報告内容がまとまっていないて、…

Hardware-accelerated video decode の設定変更

■ 動画の描画が十分にされず、動画をまともに見れなくなった・・・ 私は普段Chromebookを使用して、ネットアクセスやブログの更新、YouTubeを見たりしているんですが・・・ coublood.hatenablog.com 最近のアップデートか何がきっかけかわかりませんが、YouT…

秋期情報処理技術者試験の区分選び

先週で申し込みが終了になった秋期情報処理技術者試験。 秋は何を受けようかな…ということこですが… 応用情報技術者試験(旧ソフトウェア開発技術者試験) データベーススペシャリスト試験 情報処理安全確保支援士試験(旧セキュリティスペシャリスト試験) …

Windowsでバッチファイルを管理者として実行する場合の落とし穴

新人OJTネタです。 Windows上でツールを作っていたときのこと。 メインの処理はJavaプログラムですが、そのラッパーbatchを作ってもらっていて、一応、安全のために管理者権限で実行してもらうことを想定した作りになっています。 そのため、実行時には、バ…

デグレードの危険性

新人OJTネタです。 前に引き続き、 コーディングレビューでの一コマ。 coublood.hatenablog.com とあるコマンドのエンハンスをしたときのこと。 コマンドを実行することで、サービスを停止するという処理があるところに、ある設定ファイルを追加して、その設…

文字列比較

新人OJTネタです。 コーディングレビューでの一コマ。 今のプロジェクトでは、複数のプログラム言語を併用した開発を行っております。 今回は、C++でのコーディングで、コマンドのオプションの拡張。 オプションを追加することになり、その実装を担当させる…

最近の実状

最近は、仕事での色々なトラブル対応のために、残業まみれ。 6月が第1四半期の締めで、区切りがあったということもあり、6月の前半はやはり忙しかったんですが、問題が継続的に起きていることで、なかなか平和が訪れず。 在宅勤務になり通勤はない状態で…

「有休」と「有給」

新人OJTネタです。 有給休暇。 ja.wikipedia.org 年次有給休暇(ねんじゆうきゅうきゅうか)とは、労働者の休暇日のうち、使用者から賃金が支払われる休暇日のことである。「年次」とある通り、1年ごとに毎年一定の日数が与えられる。有給休暇、年次休暇、年…

説明させることの必要性

新人OJTネタです。 リモートワークになり、コミュニケーションが口頭による直接的なものではなく、Teamsなどのチャット機能などによる間接的なものがメインになっています。 もちろん音声通話で打ち合わせ等はやりますが、会議の時間以外はよほどのことがな…