Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

Pythonのお勉強 その4(numpy)

Pythonでやはり有用だと考えられるライブラリとして挙がるのが「numpy」

Python数値計算ライブラリです。

f:id:coublood:20200531064013p:plain

これを使えば、配列も使えて、配列の計算も簡単にできるので、かなりいいですね。

 

■ numpyの主な関数

f:id:coublood:20200531091919p:plain

■ 配列

  • numpy.array()

→ 配列を定義できる。

■ 和

  • sum()

→ 配列の和を取得できる

■ 平均

  • mean()

→ 配列の平均値を取得できる

標準偏差

  • std()

→ 配列の標準偏差を取得できる

■ 分散

  • var()

→ 配列の分散を取得できる

■ 最大値

  • max()

→ 配列の値の中の最大値を取得できる

■ 最小値

  • min()

→ 配列の値の中の最小値を取得できる

 

 とりあえずまずはこれくらい覚えておけば十分ですね。