Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

ロックマン

f:id:coublood:20220109011241j:plain

ロックマン

f:id:coublood:20220109011306j:plain

f:id:coublood:20220110020501j:plain

f:id:coublood:20220110020504j:plain

 

初代ロックマン

全てはここから始まりましたが、やっぱりいいですよね。

初代で一番苦手なところは、針床ですかね。

2以降はダメージを食らって針に落ちても、無敵時間があるので即死はしないんですが、1はダメージを受けて針に落ちても、即死。

リカバリができないのが本当に辛いですね(苦笑)

 

あと嫌いな敵としてはこいつ。

ビッグアイでしたっけ。

主にボス部屋の前に登場して、体当たりをしてきます。

受けるダメージもメチャメチャ大きくて、約1/3

こいつをうまく避けられるかどうかでボス戦の難易度が変わります(笑)

 

f:id:coublood:20220110020525j:plain

 

あと特筆するべきものとしては、このマグネットビームですね。

エレキマンステージに置いてありますが、岩でふさがっているため、エレキかガッツの武器を使わないと取れないです。

ワイリーステージで必須になるアイテムなので、エレキマンに挑む前にガッツマンを倒しておいたほうがいいですね。

f:id:coublood:20220110020539j:plain

 

1のボスロボットは、

の6体。

弱点を踏まえると、

ガッツマン→カットマン→エレキマン→アイスマン→ファイヤーマン→ボンバーマン→ガッツマン→・・・

という順番。

最初に倒すとすれば、カットマンかガッツマンになりますが、エレキマンに行く前にガッツマンの武器がほしいので、私はガッツマンからスタートですね。

 

■ガッツマン(スーパーアーム)

f:id:coublood:20220110020712j:plain

ガッツマンは正直、ノーダメージを狙いやすいボスです。

ジャンプして移動しますが、着地時にロックマンも地面にいると一定時間動けなくなりますが、正直、近くにいない限りは影響なし。

あと、岩を投げてくる前は、必ず垂直ジャンプをするのでわかりやすいです。

飛んでくる岩も、ジャンプすれば簡単にかわせますので、近づかれない限り余裕です。

 

■ カットマン(ローリングカッター)

f:id:coublood:20220110020715j:plain

紙装甲で、ダメージを受けるとノックバックするので、かなり戦いやすいボスです。

攻撃もローリングカッターを1つしか投げてこないので、避けてしまえば、あとはロックバスターで相手をノックバックさせてしまえば、ぶつかる心配もありません。

弱点はスーパーアームで、岩2発でも倒せますが、正直、ロックバスターのダメージも入るので、普通に殴り合っても簡単に勝てます。

 

■ エレキマン(サンダービーム)

f:id:coublood:20220110020719j:plain

1のボスの中での最強の一角。

攻撃力がメチャメチャ高いので、インファイトではかなりきついです。

いかに相手に攻撃させないよう戦うかですね。

ローリングカッターが弱点で3発で倒せるので、ローリングカッターを使って倒すというのが王道です。

一応、構えたタイミングで攻撃が当たると、攻撃がキャンセルされるので、タイミングを合わせつつダメージを与えていけば、ロックバスターでも倒せますが、難易度はかなり高いです。

 

アイスマン(アイススラッシャー)

f:id:coublood:20220110020722j:plain

遠くからアイススラッシャーを規則的に発射してくるだけ。

ただ、一発のダメージがでかいので、うまく避けられないとダメージで負けます。

サンダービームが弱点で3発で倒せるので、サンダービームを使えば、アイススラッシャーが飛んでくる前に決着をつけることも可能です。

アイススラッシャーを安定して避けられれば負けることはないですね。

 

■ ファイヤーマン(ファイヤーストーム)

f:id:coublood:20220110020725j:plain

ロックマンと一定の距離を保ちながら、火を投げてくるファイヤーマン。

正直、苦手なボスです。

いつもパワー満タンの状態から、アイススラッシャーを連打してインファイトで殴り合いというのが一番安定しますね。

タイミングや規則を見つければいけるのかもしれませんが、私は無理です(笑)

 

ボンバーマン(ハイパーボム)

f:id:coublood:20220110020728j:plain

ジャンプでピョンピョン跳ねながら爆弾を投げてくるボンバーマン

弱点はファイヤーストームなので、着地するタイミングを狙えば簡単に倒せます。

爆弾は周囲への爆発ダメージも発生するので、そこさえ気をつけつつ避けて攻撃すれば、難易度はさほど高くないですね。

 

Dr.ワイリー

f:id:coublood:20220110020742j:plain

6ボスを倒すと、いよいよワイリーステージへ。

■ ワイリーステージ 1

最初のステージは、ビッグアイが苦手な私には本当に鬼門(苦笑)

ビッグアイをアイススラッシャーで凍らせて下をくぐるのが安定ですね。

あと、針の床ゾーンはマグネットビームを使うと楽ですが、ボス部屋の前はマグネットビームを大量に使わないといけないので、使いすぎには注意です。

 

そして、ボスは、ロックマンのトラウマ中ボス「イエローデビル」

昔、正式な名前を知らない時は、友達と呼んでいた名前は「引っ越しマン」(笑)

f:id:coublood:20220110020806j:plain

下2段だけはジャンプしてかわさないといけないのですが、基本は垂直ジャンプで問題ないです。

一箇所だけ、中盤で最下段、下から2段目が連続して飛んでくるタイミングがあるので、そこは前ジャンプでまとめて飛び越した方が圧倒的に楽です。

毎回飛んでくる順番は同じなので、暗記してしまえば問題ないですが、どうしても長期戦になりがちなので、弱点のサンダービームを的確に当てていくことは心がけたほうがいいですね。

■ ワイリーステージ 2

ワイリーステージ2は、穴に落ちないように、あとは下へ下へ降りていくステージ。

途中でカットマンとエレキマンが出てくるので、そこをいかにダメージを受けずに抜けるかですね。

 

ボスは「コピーロボット」。

こちらの武器を真似してきますし、攻撃力は敵のほうが強く、ぶつかるとこちらが一方的にダメージを受けるという理不尽仕様。

f:id:coublood:20220110020855j:plain

一応、ノックバックもあるので、普通にロックバスターを相手の動きに合わせて当てていけばなんとかなります。

イエローデビルよりは楽ですね。

■ ワイリーステージ 3

水路をひたすら進んでいくステージ。

水路は流れのせいですごく加速するので、敵にぶつからないように注意が必要。

特に後半の爆発する敵は、連打しながら進んでいるだけだとダメージを受けるリスクがあるので、倒したら止まって、爆風に巻き込まれないように注意です。

 

ボスは「CWU-P01」という透明の球に機械が入った形のボス。

f:id:coublood:20220110020858j:plain

1体ずつ登場し、倒すと次が登場・・・ということの繰り返しですが、倒すごとに敵のスピードが速くなっていき、後半は撃破が間に合わなくなります。

弱点は「スーパーアーム」で真ん中にある岩をぶつけることですが、後半の高速撃破に対応するために、最初の3〜4体はロックバスターで倒すなど温存し、最後の3〜4体を岩で倒せば楽です。

 

■ ワイリーステージ 4

最終ステージ。

途中で、武器エネルギーが全回復する風車みたいなアイテムがありますので、減っている場合は取りに行った方がいいかもしれません。

マグネットビームを使えば安全に取れるので、素直にリフトに乗らず、最初からマグネットビームを使ったほうがいいですね。

f:id:coublood:20220110020913j:plain

 

その後は、ボスラッシュ。

  1. ボンバーマン
  2. ファイヤーマン
  3. アイスマン
  4. ガッツマン

と来るので、いかにダメージを受けないように倒していくかですね。

一応、全部倒してワイリーマシン部屋まで行けば、そこから再開可能になるので、そこまでは耐えたいところ。

 

最後はワイリーマシン1号。

正直、初代だからなのかわかりませんが、難しくはないです。

第1形態はファイヤーストーム、

第2形態はサンダービーム、

を地道に当てていけば、さほど難しくないです。

初代は「E缶」がないので、これくらいじゃないとキツイのかもしれませんね。

f:id:coublood:20220110020940j:plain

f:id:coublood:20220110020943j:plain

 

そして撃破したらクリア。

おなじみ、Dr.ワイリーの土下座が見れますね(笑)

f:id:coublood:20220110020946j:plain

f:id:coublood:20220110021002j:plain

 

難易度的には、結構高いですし、何度やっても味がありますね。

 

■ おまけ


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com