Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

人間ドック2022

今年もやってきました、人間ドックの季節。

年に一回の検査祭りです。

 

coublood.hatenablog.com

coublood.hatenablog.com

 

 

毎年、採血と胃カメラが憂鬱なんですが、今年は採血も胃カメラも順調に終わりました。

f:id:coublood:20201109224529p:plain

採血もあっという間に終了。

胃カメラも案外すんなりと完了。

f:id:coublood:20201109224602p:plain 

昨年は風邪気味だったのか、鼻の穴が狭くなっていたせいか、なかなか通らず、かなり時間が掛かりましたが、今年はちょっと痛かったですが、意外にすんなり。

ちょっとの鼻血で済みました。

麻酔で気持ち悪くなることもありませんでしたし。

 

視力も一応、昨年よりは上がってました。

去年はドライアイで死にそうになっていましたからね…。

今年もドライアイは結構ひどいですが、目薬を常備しているので、前よりはずっとマシですので。

 

むしろ大変だったのは、待ち時間の長さでした。

腹部超音波(エコー)検査の担当に体調不良者が発生して欠員が出たとのことで説明がありましたが、やはりそこがボトルネックになっていて、そこの前だけやたら待ち行列ができていました。

スタッフや看護師の方も、検査順番の入れ替えなどで一所懸命対応されていましたが、大変そうでしたね。

当日丁寧に説明がありましたし、みなさん普通にスマホや本を持ち歩いていたので、多少の待ち時間でも全然大丈夫だったみたいです。

 

まあなにはともあれ、生活習慣病はありますが、それ以外では特に悪いところもなかったので一安心です。

引き続き節制して体調を維持していかないと・・・ですね。