Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

void cube

 
ルービックキューブも、前回のプロフェッサーキューブで最後にしようかなと思っていたんですが、
またまた次のを購入してしまいました。

今度購入したのは、void cube (ボイドキューブ)
3×3×3のキューブのそれぞれの中の部分がない、エッジのみのキューブです。
 
イメージ 1
 
イメージ 2

基本的に通常のルービックキューブと同じで、最後まですんなりと行くかなと思いきや・・・
最後の最後で通常のルービックキューブでは発生し得ないパターンが…。
 
イメージ 3

普通なら上段で2箇所のみ入れ替わったパターンは起こらないんですが、
真ん中がないことでこういったパターンも発生しちゃいます。

厳密には、側面中段真ん中が揃ってないことが原因ですが、
通常のキューブを揃える時には、側面中段は先に揃えてしまうので…
void cubeの場合は、側面中段を揃える時に、
真ん中の色が揃っているかが分からない(判断できない)ために、こういった現象が発生しちゃいます。
偶然揃っていた場合は、普通にそのまま揃っちゃいますが・・・(^^;)

しかも、この形になるとまた難しい…。

完成させたり崩したりを何回かやってみましたが、違うのはこのパターンだけですかね。
それ以外は3×3×3と違いはないようです。