Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

咲-Saki- (10) & 咲 阿知賀編 episode of side-A (2)

ようやく新刊の発売です。しかも、2冊揃って(笑)
 
イメージ 1

本編の方は、ようやく二回戦の副将戦。
またまた能力キャラの登場ですね。
四喜和を和了がれる能力を持っていますが、いかんせん、
北家の場合しか発揮できないというのがかなりの制限でしょうか。
それでも、半荘で2回もチャンスがあるわけですし、破壊力は相当のもの。
うらやましい能力です。

本編の方は、大将戦はまだまだ続きそうですね…。
果たしていつ阿知賀編に追いつくのか…?(笑)
 


 
阿知賀編の方は、2回戦がメイン。
まあ、内容は知っているので割愛です…。
すぐにでも3巻希望ですね(苦笑)
 
連載のほうでは早くも準決勝に突入。
本編よりも圧倒的に展開が早いです。
とはいっても、アニメのほうは、もう連載の内容に追いつきそうな感じですけどね。
準決勝といえば、先鋒戦の宮永照の強さでしょうか。
驚異の和了率で、しかもどんどん点数が上がっていくという能力(制限?)で、
まさかの+10万点越え…。
こんな能力、もらえるなら欲しいです(笑)

それにしても、阿知賀編の方は、阿知賀女子のメンバー5人が一応主人公のはずですが…
正直なところ、阿知賀よりも千里山の方が色々とフューチャリングされていて、
主人公チームっぽく思えてしまうんですが…。
もはや園城寺怜が主人公といっても違和感が…(苦笑)

果たして決勝に残るのは、白糸台とどこなのか?
 
しかし、咲に出てくるキャラは、それぞれ人間離れした能力を持ちすぎですね(苦笑)