Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

大逆転裁判

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


夏休み前からプレーしていた大逆転裁判ですが、ようやくクリア。

最後の方は、展開が面白くなってきて、展開が気になって一気にやってしまいました。
最終話では、それまで話の中で出てきていましたがあまり関連していると思えなかった事件ともつながり、一気に伏線を回収した感じですね。

ただ、最後のエンディングでは、次回作の伏線のような新しい謎が…。
これは確実に次回作に続くということでしょうね。
かなり気になる名前が出てきていますし、これは次回作も見逃せないですね。


今作は、今までのキャラが一人も出ておらず(時代が違うので当然ですが…)、どういう世界観なのかなと思っていましたが、逆転裁判らしさは健在で、普通にゲームとして楽しむことができました。

あえて言うとすれば、ホームズの勘違い謎解きはちょっとウザかったかなと…。
そして、ライバル検事が今までの中で一番弱かったかなと…。

それ以外では、証人が複数人いるのは、前のレイトン教授逆転裁判のコラボの時にもあって、結構面白いシステムだったので、今作でも出てきて、よかったと思いますね。