Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

Mini Motorways (ミニ・モーターウェイズ)

■ Mini Motorways

Steamで前に見かけて、面白そうだなと思っていたゲームの一つです。

たまたまYou Tubeとかで実況プレーをしているのを見かけて、やりたくなったので、思い切って購入。

 

ルールは単純。

色ごとに対応した住宅とビルを道路で結び、ピンと呼ばれるものを回収すればOKというルール。

ピンは一定時間ごとに生成されますが、ピンを回収できず、一定数貯まってしまうとゲームオーバーです。

 

最初は1色で(ピンを生成する)施設も1か所しかないので、単純です。

ただ、この施設、入口が家と反対側に出ることも結構ありますので、結ぶのが非常に面倒だったりします。しかも、その入り口の位置はプレイヤーで変更できませんので…。

 

道路を結んでいると家の2軒目も生まれたので合わせて結びます。

橋などは作れる数が決まっていますので、考えて作らないといけないですね。

ただ、このゲーム、作り壊しを何度でもでき、壊した分は回収されるので、都度、再構築していけばいいです。

 

そうこうしているうちに赤色が登場。

2色になりました。できれば色同士は独立させておいたほうがいいので、少し遠回りですが、外側に道路を引きました。

 

※ 引ける道路のパネル数も決まっているので、あまりムチャクチャには引けないです。

 

 

時間が経つと施設も生まれ、どんどん増えていきます。

 

あとは、毎週1回、アイテムが支給されます。

2種類のうちから好きなほうを選ぶ感じです。

道路パネルもこのタイミングでもらえます。

 

 

出てくるアイテムはランダム。

橋がないと川を超えられないですし、ラウンドアバウトがあると交通量が多く分岐が多い交差点では便利です。

まあ、序盤は橋があると便利ですかね。

 

そうこうしているうちに、3色目の青色、4色目の水色登場。

もうこの辺からハチャメチャになってきますね。

 

 

今度のアイテム支給では高速道路が登場。

この高速道路が個人的には一番便利かなと思っています。

ただ、その分のデメリットとして、もらえる道路パネルが10枚のみ…。

 

 

どんどん施設が増えてきて、交通量はどんどん右肩上がり。

 

そうこうしているうちに5色目の緑色が登場し、さらに、黄色の施設がアップグレード。離れた位置に黄色の家が大量に発生。

こうなると、離れた位置でもうまく利用しないと、ピンの生成速度に回収速度が追い付かなくなってしまいますので、ここで高速道路を利用。

 

 

高速道路は、既存の建物や道路の上を通せますし、他の道と交わらないため、効率よく行き来ができるようになります。あとは道路パネルの節約にも。(高速道路分は道路パネルが不要

 

 

ただ、その後もどんどん建物が増えていき、ピンの回収が追い付かず、アラートが鳴り始め…、

 

ついにはゲームオーバー。(T-T)

 

一応、回収できたピンの数がそのままスコアのようですね。

 

それから何回かやりましたが、

自分の場合は、大体1000ピンくらいでいつもゲームオーバーになっちゃいます。

 

 

store.steampowered.com

 

結構面白いゲームなので、気分転換にはかなりよさそうです。