Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

ドラゴンクエスト11S 冒険の書の世界を救う

続いて冒険の書をすべて救う」に挑戦。

ヨッチの村にある、ドラクエ1〜10の冒険の書の中の問題を解決すればいいというものですが、まず大変なこととして、合言葉を知っているヨッチ族をすべて探し出すこと…。

正直、2〜3匹どうしても見つけられなかったので、そこは攻略に頼りました。

 

この冒険の書の面白いところって、作品をまたいで冒険の書を移動しないと行けないイベントもいっぱいあるということですね。

個人的には「サマルトリアの王子」探しが一番イラッとしましたが…(笑)

 

 

1〜10のすべての冒険の書を救うと、奥にあるもう1冊の冒険の書のイベントが開始。

ここでは各作品のボスをモチーフにしたボスが登場するようです。

 

まず1階層目は、1〜3のボス。

竜王、シドー、ゾーマですかね。

竜王、シドーはまだしも、ゾーマズレディって…(^^;)

ただ、育成は終わっているので正直楽でした。

 

続いて、4〜6のボス。

デスピサロミルドラースデスタムーア

ピサロの顔がメタルドラゴンのお腹にあるのがなんともシュール…。

ちょっと無理くり過ぎませんかね(苦笑)

 

続いて、第3階層。

前半戦は、7のボスのオルゴ・デミーラと、8のラプソーン

まあ、ノーコメントで…。

 

後半は9と10。

エルギオスはわかるんですが、Xをやっていなので、Xのボスのモチーフはわからないです。

 

すべて倒すと、ボスが出現。

「時の破壊者」戦です。ラスボスの邪神ニズゼルファのような仮面をつけてます。

 

 

正直めっちゃ強かったです。前座のボス10体に比べるとかなり強いですし、この2Dモードだと、完全ターン制バトルなので、回復とかのタイミングがかなり違いますので。

 

それでも、バイキルトカミュの火力でなんとか押し切れました。

 

まあ、結局は裏ボスを倒せるかを試す時の守り神の試練だったようですね。

そして、いよいよ本当の裏ボスが登場。いよいよ最終決戦です。