Cou氏の徒然日記

ほのぼの日記ブログです。

Mini Motorways 10周年アップデート

■ Mini Motorways

先月下旬に、Mini Motorwaysの10周年大型アップデートが来ました。

今までは川や山などの差異はあれど、基本的には変わらない…という感じでしたが、今回のアップデートでは、ついに「鉄道」「鉄道駅」が登場。

 

そして、3種類のMAPも追加。

早速やってみましたが、かなりいい感じです。


追加MAPは、鉄道の線路が引かれていて、鉄道駅が1つのある状態からスタート

「鉄道駅」は通常の目的地と違い、時間経過ではピンは発生しません

代わりに、鉄道が鉄道駅に到着したタイミングで、一定の数のピンが発生します。

しかも、時間経過とともに1回あたりに発生するピンの数は徐々に増えていくようです。

なので、最初のうちは大したことはありませんが、後半になってくると、2箇所の目的地それぞれ4つずつ発生するなど、かなりの数が一気に生まれることになります。

 

また鉄道が近づいてきたときは、交差する道路上の車は、鉄道が通り過ぎるまでSTOP

そのため、交差点がない場合には一定のペースでピン回収ができていた通常MAPと違って、かなり不安定になります。

前述の鉄道駅との組み合わされると、ちょっとしたことでもパンクしそうになることもありえます。

 

そのため、交差点と踏切を接近して箇所に作ってしまうと、大渋滞の原因に…。

でも、この安定しない感じが、通常のMAPと違って面白いです。

 

新ステージを早速やりましたが、2000人通勤は思ったより簡単に行けました。

ムンバイMAPは、鉄道が環状線になっていなくて、スイッチバックするのが特徴

鉄道駅がスイッチバックの近くに出来上がると、ちょっと厄介かもしれませんね。

 

ニューヨークMAPも環状線ではなく、スイッチバック方式。

もう一つポイントとしては、MAPの左側の鉄道駅横の大きな木々。

ここの木は伐採して道を作れないので、結構影響が大きいです。

 

あとは、真ん中の川。

中洲があるので、上の方だと左右をつなぐのに橋が2本分必要なので、それも結構大きいです。

そのため、左右を渡す道はできるだけ集約したいところです。

 

それにしても、Mini Montorwaysも10周年なんですね。

単純なゲームですが、色々なMAPや色々な条件があり、同じMAPでも全然変わったりするので本当に面白いです。

毎日1回、デイリーステージをやるのが最近のルーティンワークになっていますので(笑)

 

もっと色々なギミックが増えると嬉しいですが…

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com