Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

ロンドン五輪 閉幕

2週間に渡り広げられてきた激闘も終わり、いよいよ閉幕。
思えば、この2週間はかなり忙しかったせいもあって、
予定していたほどじっくりと競技を見ることができなかったのが悔やまれる点です。
もっとテレビにかじりついて楽しみたかったですが…。

今回のオリンピックでは、日本は団体戦が強かったですね。
サッカーは男女そろってベスト4以上。体操、フェンシングやアーチェリー、バレーボール、バドミントン、
卓球など、思えば色々と素晴らしい活躍があったと思います。
もちろんメダルが全てではありませんし、名シーンはいっぱいありました。
昨日の最後にレスリングで金メダルを取って、日本最多の38個メダル獲得という記録も出ました。

逆に、問題も色々とありました。
特に柔道やボクシングなど、誤審も多く、何で?となるシーンも多々見受けられました。
そこは本当に残念ですね。
一度勝ったかと思いきや、判定で覆されることもありますし、そうなるとやり切れない部分もありますので…。

でも、本当に選手の方は素晴らしい活躍だったと思います。
また4年後、今度はどんなオリンピックになるかわかりませんが、楽しみです。

本当にお疲れ様でした。