Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

RHEL7 リリース

Red Hat Enterprise Linux 7がリリース、XFS標準採用やsystemd搭載など
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140612/563483/
 
そういえば、最近はあまりネットニュースを見ていませんでしたが、
Red Hat Enterprise Linux (RHEL) バージョン7が、つい先日(といってももう2週間前の話になりますが…)、リリースされたみたいです。
 
RHEL5やRHEL6は、仕事でも結構使っていたのでよく知っているんですが、
RHEL7がリリースされたので、また新機能を色々と勉強しないといけないわけで…。
 
製品を作る上では、また開発環境をRHEL7向けに新しく考えないといけないわけで、仕事上、避けて通ることができないので、新規OSが出ると大変です。
 
しかし、まだRHEL5ですら現役で、Update版のリリースも続いているんですけどね。RHEL 5.11 (RHEL5 Update 11)も、もうすぐ出るようなことを聞いたことがありますし。今後は3バージョン並行でのリリースでしょうか。
(まあ、Windowsなら、XP, Vista, 7, 8というようなことを思い浮かべれば、それほど驚くべきことではないのかもしれないですが…)
 
それにしても、自分の学生時代は、まだSolarisが結構活躍していた時代でしたが、あれから10年以上経って、今はもう完全にLinuxになっちゃいましたね。
Solarisも11がリリースされているんですが、こちらはあまり話題にもなっていないような気がしますので…。(Solaris使用者の方がいたら、スミマセン…)
 
またそのうち、仮想ホストで動作させて色々とやってみようと思います。
…が、そのために、VMware vSphereでサポートされるのはいつなのかも気になります。
 


[追記]
…と思っていたら、最新のUpdateではもうサポートしているようで。
 
Red Hat Enterprise Linux 7.0
Posted on June 13, 2014 by Guest OS Team

Support for Red Hat Enterprise Linux 7.0 has been introduced for these products:
• ESXi 5.1 Update 2 , ESXi 5.5 and ESXi 5.5 Update 1

さすがメジャーOS、サポートが早いです。