Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

インシテミル(映画)


以前読んだ「インシテミル」の映画が気になったので、さっそく見てみました。
観想は・・・

「・・・う~ん、ちょっとなー・・・というような感じでした。

正直、原作がかなりよくできていただけに、それを映画化するにあたり、色々な設定が削られていたり、変更されたりしており、推理部分もほぼなくなっているため、面白さがあまりなかったですね。
ミステリーから謎を引いたような感じで、原作を読んでからこの作品を見ると、違いが気になりすぎますね。
もちろん、原作を知らずに見たら、まあそれなりに面白のかもしれませんが。